「いつもポケットにショパン」を見て、思い出した!

一人暮らしも二日目。
昨夜は、久しぶりに「トップガン」を見ながら
のんびり過ごしました。

これまで何度も見ているのですが
今頃、背景に気がつくこともあり
「こういう事だったんだ~」
と。

正直、最初に映画館で見たときは
迫力だけで、何が何だかよくわからなかった。(笑)

それでも
テーマ曲Danger Zoneが流れると
血が騒ぐと言いますか・・・

若いときに観た映画は、
いくつになっても忘れられないです。

 

そんな若い頃を、今朝またまた思い出したのが
朝ドラ「半分青い」でした。

鈴愛がベッドに転がり、読んでいるコミック本。
「あっ、いつもポケットにショパンだ!」

一瞬、頭の中に閃光が走り
いくつもの引き出しが次々と空けられる間隔がしました。

初めは題名しか記憶に無く、
この本の出会いは何だったんだろ~

たしか、
ショパンのソナタを知ったのは、
この本の影響だったな~

クラッシック音楽なんて無縁だった自分が
ショパンを聴くようになり
モーツアルトと出会い、
残業をしながら、聞いていましたね。

映画、アマデウスで、モーツアルトの人生を知り
あの軽やかな曲に感じられない、奥深さを知りました。

天才とは、こういう人なんだ・・・
そんな出会いに発展しましたね。

 

発展と言えば、
決勝トーナメントがスタートしますね。
日本の相手はベルギー。

グループリーグの結果を見て
常に先手をとり、ゆとりある勝利を手にしてきたベルギー。

もしかしたら接戦になると、
ドイツのように、焦りからゴールを決められない可能性が
あるかも知れませんね。

ボール保持率は、決して高くないので
日本がボールを回し続け、カウンターに気をつければ!
先が見えてくるかもしれませんね。

不思議なことに、
ベルギー、次に当たる可能性のあるブラジルと
日本は昨年秋に、親善試合をしたばかり。
結果は
ブラジル3対1
ベルギー1対0
と共に敗戦でした。

ガチンコ勝負と親善試合の違いが
よくわかるでしょうね。

これからは、情報量がお互い豊富となりますので
日本もかなり研究されていると思います。

選手それぞれの切れや感性が、勝負を左右するかもしれませんね。

 

さて、今日は午前中見学者二名が。
午後からは・・・
まだ何も連絡無いのですが
30名の見学予定の問い合わせも。

一応これから、
試食用のくさやを焼いて待ちたいと思います。

来なかったら晩ご飯のおかずかな。(笑)

試食用

追伸
来られました~
で、
またまたやっちゃいました。(>_<)

時計を見ると、
「あっ。」
確か14時頃来られ、15時を回ってましたね。

初めは、全く未知な状態でしたが
帰るときには、
「おもしろかったです!」(^O^)
と。

何よりその言葉が一番嬉しいですね。
熱い中、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像(JPEG)をコメントに添付できます。