「ここのが美味しい!」 と買いに来てくれて、 なんだか、ご褒美をもらったみたい。(笑)

今日は午前5時起床!
したつもりだったのですが・・・
起床したら、6時前でした。(>_<)

昨日の簿記講習会、
よほど疲れたのですね。(笑)

今日は青ムロアジくさやの製造。
早速加工場に行き、くさや液の準備からスタートしました。

 

くさや液室の室温は、19.7度。
くさや液室

ついに20度を下回りましたね。
湿度は65%と、いつもよりやや低い値でした。

くさや液は、ご覧の通り
ちょうど良い休憩を挟み、ブクブクと発送してましたよ。(苦笑)
くさや液

午前8時、製造スタート。
水氷で一晩寝かした青ムロアジ。
青ムロアジ

前回もそうでしたが
気温が下がり、鮮度がこれまで以上に良くなりましたね。

 

で、通常なら
製造時の撮影をするのですが
魚体が大きくなり、魚を開くスピードが
これまで以上に早く・・・

血抜きとくさや液に浸ける作業に追われ
気がついたときには、くさや液満タン。
満タン

製造終わりでした。(苦笑)

終了時のくさや焼き室温は
室温

20.5度、湿度66%でしたね。

太陽の位置がだいぶ傾き
加工場内の製造場にも日が差すようになってきました。

これから、まさに青ムロアジが旬の季節となりますね。

 

最後の片付けをしていると電話が。
妻が、店番対応しているので
受話器を取ると、「あっ、妻の方が早いかな?」
「はい。」(苦笑)

お店に行き、「ちょっと電話お願いできる?」
ふと、視線を上げると
見たことのあるお客様が・・・

 

「この間はありがとう!美味しかった!」
「あっ~」(^O^)
「いや~食べ比べてみたらここのが一番美味しかった!」

数日前、
「くさやを食べ比べするので、2、3枚売って下さい。」
といらっしゃったので
真空パック商品ではなく、店舗販売用の未包装商品を
見て頂き販売しました。

「民宿の方に焼いてもらって食べたら、ここのが美味しくて買いに来ました。」
とのこと。

「大きいのが美味しいね。」
「はい!これから脂がのり更に美味しくなります。」
「やっぱり!」

「急がないから、美味しいところを送って下さい!」
と。

 

昨日、今日と食べ比べして頂いたお客様が
「ここのが美味しい!」
と買いに来てくれて、
なんだか、ご褒美をもらったみたい。(笑)

9月、10月と、コンスタントに製造に励み
くさや液を育ててきました。

くさや菌は、
製造する度に減少と増加を繰り返します。

製造と製造の間が短いと、くさや菌が増殖しきれず
おいしいくさやができません。

かと言って、
製造と製造の間が空きすぎると
くさや菌の増殖がピークを過ぎて減少し始めます。

気温と、製造と、漁模様。
それもがタイミング良く行われて
最高のくさやが出来上がります。

そんなタイミングが、
ちょうど良かったのでしょうね。(^O^)

 

さて、今日製造した青ムロくさや!
できたて発送日は、11月1日(木)となります。

さっそく
「出来た時で大丈夫なのでお願いします。」
とご注文が。

嬉しいですね。
できたてのご注文は、こちらです。(^O^)
「できたて希望」とお書き下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像(JPEG)をコメントに添付できます。