「美味しかったから、また買いにきた。」とお客様が来店。

昨夜、寝室に行くとなんと室内気温が27度台。
「クーラーいらないじゃん!」
機械音もなく静かな部屋で眠れることに幸せ!
しかも二日間ほとんど寝ていなかったのですぐに熟睡しちゃいました。

午前3時頃、暑くて目が覚めましたが室内気温はまだ28度台。
「扇風機で我慢するか~」
1時間タイマーをセットし、次に目が覚めたのが1時間後の午前4時。
「タイマー切りにしなきゃ良かった。」(>_<)

そこで、
「もう少しで明るくなるから、眠れなかったら起きればいいか~」
と割り切ると、なぜか次に目が覚めたのは午前7時でした。(笑)

音のない静かな寝室。
一ヶ月ぶりかな~
「まだ寝ていたい。」
そう思えた朝でした。

昨夜のうちに、「できたて」くさやの荷造りを終えていたので今朝はのんびり。
それでも7時半前にはお店を開け、営業開始。

「美味しかったから、また買いにきた。」とお客様が来店。
「タイミング良かった!ちょうど昨日できたばかりだよ!」
「よからら~」(^O^)

8月解禁時から製造を重ね、くさや菌の発酵も絶好調!
くさやのあめ色も更に良くなりましたね。

できたて!

できたて!子供の青ムロくさや。
ご注文は、こちらです。(^O^)

「わるけが(悪いけど)、ネリ入れたけが箱がある?」
「箱?たくさん種類あるから持ってくれば。入れてあげるよ。」
「へいきか?」
「大丈夫だよ。持ってきて。」

「こんだけあろが。」
「ピッタリ入ればいいの?」
「おい。」
「じゃあ、この箱だ~」
「箱代はろうわ。」
「よっきゃ。」
「だめだら。」

と、お客様が置いた金額にびっくり。
「冗談じゃなっきゃ!」(>_<)
「手間代もかかろうし。」
「じゃあ、箱代に見てくるからちょっと待って。100円!」
「やっ~」
「 また買いに来てくれれば十分だよ。」
「そごんか。申し訳なっきゃの。」

朝からそんなやりとりでスタートした朝でした。

発送を終え、時間ができたので包丁を研ぐことに。
前回紹介した、面直しのおかげで砥石の面が真っ平らに。
気分良くサクサクと包丁を研ぐ事ができました。

ただ・・・
前回は新聞切れたのに、今回はいまいち。
包丁研ぎの難しさを痛感。(>_<)
まだまだ修行が足りませんね。

午後から、訪ねてくれたのがこちら。

57

そう!「57(GONA)」
子供達のメッセージボードを持って、町役場のNくんが来てくれました。
「「八丈行ってくさやがまた食べたい!」というメッセージもありましたよ。」
「ホントだ!こっちには「今度は八丈でくさやが食べられるようがんばる。」って。」(^O^)

くさやを話題にしてくれるだけで嬉しいですね。
今年中学を卒業する3年生は、二年前1年生で見学に来た子供達。
「来年はいないんだ~」
「そうですね。アルティメットの子たちならいるかも。」
「そうか!」

そんな町役場のNくんが紹介するアルティメットの動画がこちら。

実は紹介された大会。2020は今年八丈島で開催される予定でした。
コロナの影響で・・・
本当に残念。 (>_<)

でもいつかまた、チャレンジして欲しいですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像(JPEG)をコメントに添付できます。