「聞き入ってしまいました。」 とお礼を言われ、とても嬉しかったです。

今日は午前1時半起床。
「こんな時間に目が覚めるか・・・」

仕方なく、職業講話で話す内容を
ぶつぶつと語り初めました。

一時間ほど経過し、
「まだ眠れそうにない。」

仕方ないので、
NHK英雄たちの選択「探検スペシャル~20世紀探検家列伝 彼らはなぜ未知の世界をめざしたのか?~」
を視聴。

中央アジアにおける仏教遺跡を探検した大谷光瑞。
一人で、エベレストを越え地元民に溶け込み、
チベットにて仏教の原典をもとめた河口慧海。
民間人として、南極探検に乗り出した白瀬矗(のぶ)

それぞれに個性溢れる方達でしたね。
明治という「時代」が、とても活き活きと感じられました。

日本という国自身は日露戦争後は資金もなく
大変だったそうですが・・・

ようやく睡魔が訪れ、3時半にベッドに。

6時過ぎには起床し、店舗冷凍庫の霜取りや
職業講話のテキストまとめ資料を作成。

あっという間に9時となり
「最後の練習・・・」
と、30分ほどぶつぶつ。

起承転結に分け
それぞれに時間を記入し
話す内容が、時間超過したら
話の内容を短くし次の項目に。

なんて思いながら準備したのですが~

 

いざ本番になりましたら
時間確認が精一杯。(苦笑)
職業講話

パワーポイントの画像を確認しながらだと
お話しが切れてしまい、思ったより難しいかったです。(>_<)

それでも生徒さん達にとっては
イメージがそれぞれ異なるので
画像の力は真実感がありあり!

この辺りが今後の課題かな~

 

そんな中、質問されたのが
「なぜ50億円のセンター所長にならなかったのですか?」

そうか~
そこってやっぱりインパクトあるんだな~
と思いつつ、
当時の心境を告白。

続いて
「くさやをやって楽しい事、嬉しいことは?」

「初めはくさくて嫌だったよ~」(笑)
そんな話しから、誇りを持てるようになるまでのお話しを。

それから
これから職場体験を迎える2年生に向けてお話をし
終了しました!(^O^)

 

駆け足のお話しでしたので
正直、理解しにくいところたくさんあったでしょうが
生徒さんからの挨拶で
「聞き入ってしまいました。」
とお礼を言われ、とても嬉しかったです。

今回は1年生から3年生
そして先生、保護者の方も一名来られ
これまで見えにくかった八丈島にも光を当て
お話しをさせて頂きました。

教育の場に立ち、今年で5年目。
最後の最後に、水海山処分場を含め
島の仲間達等々、
全てを出しきることができホッ。

これからは、また新たなページを
開いていきたいと考えています。(^O^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像(JPEG)をコメントに添付できます。