この春一番のお驚きは、携帯電話のせい?まさか○○とは・・・

昨日はこの春一番の驚き。
と言いますか、心の準備ができて折らず参りました。

実は昨日も春飛魚の製造に追われ、
日中、携帯電話をみる暇もありませんでした。

19時半過ぎ。
何気なく携帯電話を見ると、H兄ちゃんから2回も電話が。
一回目はお昼前、まだ製造中・・・
二度目は遅い昼食(お弁当)を食べ終わり製造はじめた直後。

慌てて、リダイヤルすると留守番電話に。
取り急ぎで、伝言メッセージを入れておくと
直後に電話が。

てっきりH兄ちゃんだと思い、電話に出ると
「Sですけど。」
「えっ、あっはい。」

お電話は、八丈高校の前PTA会長さんからでした。
「決まりましたから。」
「うそ!」
「いえ、本当ですよ。会長です。」
「えっ~Tくんじゃないの。」
「いえ、倍の票ですから。大丈夫。みなさん着いてきてくれます。」
「うそ~」

「K先生!信じないみたいなので代わって下さ~い」
との声が聞こえ、
「会長に選出されましたのでよろしくお願いします。」

その後、
(前)会長に代わるとの内容で、プップップッー
と切れてしまいました。(>_<)

正直なところ 大変避けたい出来事だったのですが・・・

たぶん、
「小学校のPTA会長をやってもらえないか?」
と言う電話を頂き、あまりの唐突さと
15年ぶりに帰島したばかりでお断りしてから20年。

ユリナッチに、ショー、ミクと卒業し
残された末っ子ケイで声がかかるとは想像していませんでした。

それにしても、昨年度の副会長は組織票元がわかっていたので、
驚いた後で理解することができましたが、まさか今年度会長とは。

しばらく立ち直れそうにありませんね。(>_<)

 

そんな中、今日は睡眠時間わずか4時間あまり起床。
近所の加工屋さんから
「そんなに早くからあにしょ(何をしてる?)」

飛魚の製造に決まってますよね。(笑)

今日のできたて飛魚くさや!クリクリお目々と、真っ白なお腹。
鮮度の良さが一目でわかりますね。
できたてくさや!

今日の昼食に、焼きたての飛魚が。
すでに食べやすい大きさにちぎってあり、一口食べると
「美味しい。くさや?」
「そう。昔は塩干し方がよかったけど、飛魚もくさやの方が美味しくなった。」

北海道出身のミクママ。
すっかりくさやに染まったようで・・・

「(塩干しより)くさやの方がまろやかだよね。」

塩干しですと魚の旨味が率直に表現されるのですが
くさやにすると、身がふんわりと覆われると言いますか
とても口当たりが優しい食感となります。

 

もちろん焼き加減も大事です。

先般、お客様より
「トビウオの干物の真空パックを購入して焼いて食べましたが硬かったので
おいしい食べ方を教えてください」
とのお問い合わせを頂きました。

当店の春飛魚は、獲れたての鮮度良い原料ですので
「半生焼き」でご賞味頂けるようお願いしています。
ホッケのような身の柔らかさが、私のお薦め。

と言うわけで
「半生焼き」をご紹介しました。

また、硬くなったくさやは、
・みりんに付け柔らかくして食べる。
・細かくちぎってお茶漬けにして食べる。
と、更に美味しく食べることができます。

ぜひ、お試し下さいね。

この時期特にお薦め!
ほんのわずかしか生産されない
チョー特大!「春飛魚くさや」です。
ご注文はこちら

 

今晩も春飛魚船出漁。
明日は保健所で、(食品衛生協会)自治指導員講習会が開催されるのですが
間に合うかな・・・

人事異動で、新しい担当者の方に変わりましたので
講習内容を聞きに行きたいのですが~

漁と明朝の選別次第ですね。
早く入荷できるよう、祈るばかりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像(JPEG)をコメントに添付できます。