この様な場所に来ることは私たちもなかなか無いので・・・

今月はあっという間に終わってしまいましたね。
思い起こせば、子供達の帰省からパブリックロードレース
九州旅行に、宝島会議と休む暇もありませんでした。

本来でしたらそんな今日、東京から帰省するはずでしたが
朝から小雨。時折風も強く吹く天候でしたが
まさかの飛行機全便就航でした。
すごいな~
特に二便は、「これじゃ無理だろ~」と思う天候でしたね。

お店番をしながら、上京資料を整理。
思うように進まない事務仕事につまり気味だった頃電話が。
「見学、今から良いですか?」
「大丈夫だよ!」
急遽、試食用のくさやを焼き準備をしていると
バタン!
「来たみたい!」

とても堅いお仕事の方でしたので
初めは私も緊張。
話のつじつまを合わせるのに悩みつつ話していたのですが
くさや液をかき混ぜ始めた頃から和やかに。

これからのくさや売り方や見せ方。
更にはストーリーのある文化の使い方など
とても勉強になりました。

最後に
「この様な場所に来ることは私たちもなかなか無いので・・・」
と、島の伝統文化に触れ喜んで頂きました。

新しい出会いは、やっぱり大切ですね。
ほぼ同じことなのですが、言葉を発する方で受け取り方も代わります。
今年、これからやろうとすること
しなければいけないことが少し見えてきました。

今月まとめなければいけないこと、たくさんあるので
ちょっと辛いのですが、短い二月はもう少し中身濃く頑張らなきゃ。
3月になると春飛魚の製造も始まりますし・・・
春はもうすぐですね。

そうそう、赤坂の夜を初めて体験。
ホテルまでの道のりを往復し、ほんの少し赤坂が見えてきました。
今回は地下鉄使用しなかったのですが、溜池山王駅も覚え
これなら、羽田空港にも電車の乗り換えだけで直接行けそう。

東京に暮らしたことないので、行きにくかったのですが
ほんの少し余裕ができてきました。(苦笑)

あっ、今日は筑波大附属小学校でくさや体験授業が。
子供達、どんな体験だったのかな~
想い出に残る授業になると良いのですね!
そんなストーリーもこれから伝えて行けたら良いなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像(JPEG)をコメントに添付できます。