これが旨味の元となり、次の製造に繋がります。

今朝の目覚まし時計は、ベルの音が大きくびっくりしました!(笑)
昨夜は午後10時15分過ぎにベットへ。うつらうつら・・・そして爆睡。
深い眠りから浅くなり、このタイミングで起きると楽なのですが、なぜか再び深い眠りに入ったところで、目覚まし時計が鳴りました。

「う~ん、起きたくない・・・」
と思いつつ、「起きなきゃ。」
午前3時前に外に出ると、「星が一杯!」
でも春は、なんとなく霞がかかったようで星の輝きが今ひとつ。
「星が遠く感じるな~」

午前3時には作業開始。
その頃には目が覚めていましたね。

明け方には、飛魚は水の中で泳いでいました。(苦笑)
いえいえ、塩抜き中です。

跳んでます!

春飛魚を上げ終わったくさや液をかき混ぜると、一斉に泡がでます。

本日使用した「くさや液」

で、三日前に春飛魚を上げたくさや液。
言葉を換えると、春飛魚を上げてから三日経ったくさや液をかき混ぜると

三日間休んだ「くさや液」

より泡がでているのがわかりますか?
三日間というわずかな時間で、一気にくさや菌が増えたのでしょうね。
これが旨味の元となり、次の製造に繋がります。

このくさや菌の増えるタイミングと、凪ぎ時化や漁模様により製造日が異なるので、くさやの風味も微妙に異なってくるのでしょうね。

一つとして同じものができない「くさや菌の魅力」が、そこにはあると思います。

そんなお話しを、今日の夕方してまして・・・
時計を見ると2時間あまり。(>_<)
少々焦ってしまいました。

今晩から明朝にかけて春飛魚くさやが干し上がるのですが、明日は雨予報で飛行機はすでに「視界不良」の条件つき。できあがり発送は厳しいかもしれませんね。欠航の際は、明後日11日の発送となりますので、よろしくお願いします。
できたて春飛魚くさや(2枚入り)のご注文は、こちら。(^O^)

できたての味をぜひぜひお楽しみ下さいね。
ちなみに、明日10日は時化予報で漁はお休みになりそう。久しぶりに製造を一日休めそうなので、ゆっくり睡眠とらなきゃ。

と言っても、今日も
「今年も、(商工会総会の議長)お願いできますか?」等々・・・
総会シーズンが待ってまして。
私自身も、食品衛生協会の案内ハガキ等々印刷しなきゃ。

ゆっくり休むことは無理そうです。

さて、明日は八丈高校の入学式。
午前9時20分までに校長室に集合です。
それまでに仕事を終えないとですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像(JPEG)をコメントに添付できます。