ついにこの日がやってきた。まさか今日がその日とは・・・

今日は、朝4時頃ぱっちり目が覚めまして~(苦笑)
「天候、大丈夫。」

そう、
今日は三年ぶりの八丈高校ロードレース大会。
ミクが一年生の時走って以来、2年続けて雨天中止。
今年はケイが一年生です。

9時30分スタートと言うことで、10分前に八高へ行くと
すでに生徒達が並んで準備してました。

時間となり
「よ~い」
副校長先生はじめ、みなさんカメラを構えると
カチャ♪
「あっ、鳴らなかった・・・」(笑)

スタート直前

3年ぶりの緊張が一気にとけ苦笑い。
「よ~い」
カチャ♪
「また~」(苦笑)

三度目に、ようやくスタートを切ることができました!
スタート

八高前の道路を渡ると、まもなく一位の生徒が来ました。
ケイの同級生Rくんです。一年生ですが堂々とトップで通過。
1位!

「あっ、きたかも。」
「そうだ!」
来たかな?

ケイは「最初はゆっくりだから~」と話してたとおり
13名ほどの集団後方からのスロースタートでした。
八高前

生徒の応援を終え、場所をほぼ中間地点の南原に移動。
トップとはだいぶ差が広がってきましたね。

「あっ、来た!」
今度は8人グループの中程を走って来ました。
仲のよい先輩Hくんと、まだダッシュできる余裕がありましたね。
南原海岸

そして、残り0.5km位でしょうか?
長い長い坂を上り、あとわずかで八高です。
「ラストだよ~」
「頑張れ~」
「あっMだ。」
ケイと同じテニス部のMくんが通過。
「速いぞ!がんばれ~」
Mくん

続いて、近所のYくん!
「Y!がんばれ~」
Yくん

「mがきた。」
中学時代、短距離では一番速かったmくん。
「m!がんば!」
Mくん

頷く子、返事する子、真剣なまなざしで
みんな格好良かったですね。

そして、遅れること1分。
「来た~」(^O^)
見えた~

って、隣を走るのは
中学校記録会ではリレーメンバーになるほど足の速いkくん。
一緒に走ってくるなんて。(>_<)

「速いじゃん!がんばれ!もう少しだぞ~」
大賀郷公民館前

一気に坂を駆け上がり、交差点を左折して八高へ。
少しバテ気味でしたが、最後まで諦めずに走りきったようです。

帰宅後
「何位だった?」
「21位。」
「よかったじゃん。はじめ遅かったけど。」
「うん。ゆっくり走るって言ってたじゃん。」
「どこで抜いたの?」
「大勝組辺りで抜いて、あとはほぼそのままかな~」

八高前の都道直線で、ほぼ順位が決まってたんですね。

「タイムは?」
「42分。」
「えっ!速い!!」

一年前は、最下位から数えた方が早かったのに
もう足下にも及ばない・・・
完璧なまでに父を越えられてしまいました。(>_<)

さて、明日からはくさやの製造!
ケイに負けないよう頑張ろう!っと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像(JPEG)をコメントに添付できます。