ついに八丈島にも軽石が流れてきました!(>_<)


ついに八丈島にも軽石が流れてきました!(>_<)
なんと、貝殻も付着して・・・漂流を物語っていますね。

軽石

夕方、漁協から電話が。
「10ザルくらいだって!」
「えっ~一応行く~」(>_<)
「は~い」

入札の電話が来たのは17時前。
入荷準備を終え、行く段取りをしていると
「水道から泥水がでてくる!」
母が血相を変えてお店に。

「まだ役場開いてるから電話して」
「どこに?」
「水道課!」

実家前は、道路工事の最中で大きなダンプが行ったり来たり。
ようやくコンクリートからアスファルトに敷き直したばかりでした。

工事

先日、町水道課の方が
「この家の水道はどこから引いているんだろう?」
と。
その時はわからなかったのですが、入札から帰ってくると
「漁協が(昔)設備した水道管から水道を引いてる」
とのこと。

「あっ~そう言えば、数年前道路から水があふれ出して町に電話したことある!」
道路をまたいで実家に引いてあるので、たぶん水道管がダメになったのでしょうね。(>_<)

町担当者のお話しでは。
とりあえず加工場の方から水道管を引く計画?
ただその前に、加工場と実家の間にある土地所有者の許可が必要とのこと。
Fさんに許可をもらいに行かないとですね。
このタイミングで・・・参りました。

このタイミングと言えば~
港に行くと、すでに水揚げが。
ムロアジのサイズは大きかったのですが
「軽石が怖くて漁ができんなかっていや」
「えっ!」
「困ったあの~これからどうおに」

わかっていたとはいえ、このタイミングで・・・

ムロアジを選別機にかけると
くさや用サイズは、たった7ザル。
通常当店だけでも10ザル製造するのに・・・
これでは全然足りませんね。

明日は、10時から水海山最終処分場の運営協議会&夜は芝税務署長からの表彰もあるので今日の入札は断念。
急遽、早起きして焼きくさやの製造をする事にしました。

それにしても原料不足には困りました。(>_<)

そんな今日は、くさや味噌の製造。
朝からくさやを焼きはじめ、なんとか100本できあがりました~

来年こそは販売に力を入れたいので、これから製造量を増やしていきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像(JPEG)をコメントに添付できます。