ゴジラの福島弁、ぜひ聞いて下さい。

読み終わりました~
「地方創生『熱中小学校』からの果てしなき挑戦」

はじめは成り立ちにドキドキし、開校4校目の八丈島に「そういうことか~」と納得。更にこれからの未来に向け・・・理解することができました。

前回途中までみた動画を視聴し終えたら、熱中小学校のノルマ達成です。

そんな熱中小学校の本にも紹介されていた會津のHさんが、FBで面白い動画を紹介していました。會津弁ではありませんが、ゴジラの福島弁を聞くことができます。これが最高!ぜひ見て下さいね。(笑)

ちなみに最初にアップした関西弁は1日で100万件を超え、翌日すぐ東宝さんに電話連絡したそう。あまりのアクセス数に驚いたのでしょうね。(笑) 他にも秋田弁、博多弁等々紹介されています。私は福島弁が一番聞きやすくて面白かったです!ちなみに作成者は、 Ikuo Yamamotoさん。思わずチャンネル登録しちゃいました。(^O^)

そんな今日も朝5時には起床。
オレンジ色に染まった朝焼けがとてもきれいでしたね。

朝日

春飛魚船の姿は見えず・・・
と言うことは、まだ漁をしている?
ドキドキしながら1時間後港を見に行くと、「いました!」

春飛魚船

ただ、船底の赤い部分を見ると、「浮いてるな~」
浮いている部分が多いと言うことは、船が軽く漁獲量が少ない。。。

案の定、あとから聞いた情報では「100尾ちょっと。」
昨日が200尾くらいでしたので、魚屋さん分でも足りない漁。

これでは加工場の分まで回ってこないですね。(>_<)

用事があり町役場、保健所等に出かけている間、お裾分けを頂いた様で・・・

春飛魚

貴重な春飛魚。
ただGWの春飛魚は、すでに産卵シーズン後期の終わり。
ん~
もう少し早く姿を見せて欲しかったですね。

それでも、漁獲を祈って自宅待機かな・・・(>_<)

少し早いと言えば、
5月6日夜明け前に「みずがめ座η(エータ)流星群」が活動のピークを迎えます。一時間に数個と前回のこと座流星群よりも少なく、更に満月前の明るさは厳しい悪条件となりますが・・・
流れ星、一つでも見つけられると嬉しいですね。

ゴジラの福島弁、ぜひ聞いて下さい。」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像(JPEG)をコメントに添付できます。