フクトコブシの生産が始まったのですね。

今日から確定申告受付ですね。
朝9時前、町役場に。
すでに確定申告受付が始まってました。

早速、窓口に。
はい!
今日は午前中、確定申告会場の受付係でした。

「おはようございます!早いですね~」
と声をかけると
「やっと終わった!」
「仕事終わってから、夜(書くのが)大変だったよ。」
「まだ質問したいんだけど。」
「書いてきたけど確認して頂きたくて~」

みなさんそれぞれでしたね。

早い方は、
「朝5時に起きて、一番に並んだ!」
と。
なんでも昨年、
午前9時に来たら提出まで12時半までかかったとか。(>_<)

初日はやはり混みますね。
それでも初日が多いのは、みなさん早く終えたいのでしょうね。

中には、
「(書類が)足りなかった~」
と帰宅する方もいました。

久しぶり会う方も多く、とても楽しかったです。

 

午後からは、
久しぶりに、(株)マツイさんから電話が。
「どうした~」
「いや、おさださん!aさんってご存じですか?」

北海道にいた頃、アワビやクロソイの種苗生産で
お世話になった縁で、今もこうして交流頂けるのは嬉しいですね。

「来週、おさださんと同級生のOさんところに行くんですよ。」
「えっ!ホントに!いいな~よろしく伝えといて~」

なんて。

「ところで、大島のトコブシ種苗生産はどうなってる?」
なんて話しも。
大島にある東京都栽培センターでは、平成24年度から
フクトコブシの配布が行われていませんが・・・

「生産再開されてますよ。」
とのこと。

 

問題だったキセノハリチオス感染症が、
ガイドラインから外れたそうで・・・
近い将来、また種苗放流が始まるのですね。

キセノハリオチスには、オキシテトラサイクリン(OTC)の
経口投与が効果あるらしいのですが、餌料に混ぜると食欲が落ちる等
問題もあったそうで大変だったようです。

なんか二十代の頃を思い出しますね。
私の頃は、「好きな仕事ができていいですね。」
ってよく言われましたね。

種苗生産の時期は、朝4時から夜の23時まで仕事が続き
そんな思いを感じる暇もありませんでしたが。(笑)

八丈島の海を、
フクトコブシが一杯獲れる海にしたい。
子供の頃の夢を、いつか叶えたいですね。

さて、明日は焼きくさやの製造。
朝からがんばらなきゃ。

準備を終えたら、夕方まで少し時間があるので
お店番をしながら、祝辞の書き直しです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像(JPEG)をコメントに添付できます。