プレシャーのなさ・・・と言うか、息子の速さに脱帽。

今日は東京マラソンでしたね。
実はすっかり忘れてて、頭の中は息子ケイが出場する
第38回八丈島駅伝のことばかりでした。(苦笑)

東京マラソンは、東洋大学の服部勇馬くんを応援してましたが
まさかまさかの失速。(>_<)
35kmまで我慢した方が良かったのかな・・・
マラソンは本当に難しいですね。

昼食後、お店を閉めケイの応援に行きました。

駅伝スタート5分前に自宅を出発。
私は、5区間中3区にあたる三根五叉路交差点に待機。
交通係は、病院のHさんでしたね。
「高一の息子が走るんで~」
「えっ、もしかして一番下の?」
「あっ、そうそう腕の骨折ってお世話になった!」
「えっ~もうそんなになるの~」

なんて世間話をすること20分。
「あっ、1位が来た。」
駅伝1位

前評判通り、八高サッカー部Aチームでした。
昨年も圧巻の速さでしたが今年も速かったですね。
約30秒遅れで2、3位の方が走り抜けます。

4、5、6、7位と続き
まだかな~
と思った瞬間、「来た~」
後方にちらちらと。
前方にいる75番は八高陸上部。
1区、2区は男子。この3区は女子が二人で走り抜けます。
1石井商店前

ケイは9番目かと思いましたら、写真を確認するとこの時点で10位。
(実はすでに34秒前にいた二人を抜いていたそうです!)
「頑張れ~」
うなずきながら走る姿はまだまだ余裕でしたね。
2石井商店前

すぐに、ミクママへ電話。
「今、走り抜けた!9位ぐらいかな?」
かけ終わると、すぐに車で底土へ向かいます。

その間、ミクママと祖母は東畑信号で応援。
3東畑交差点
この時点で、前後はかなり空いていたそうです。

レースの邪魔にならないように裏道を抜け
八丈興発前に車を止め、底土はまゆう売店前で応援。

しばらくすると
「あっ、来たかな?」
4底土前

一人抜いたようで、9位で来ました!
実は、前の二箇所は事前に教えておきましたが
ここで応援することは、遅れるかも知れないので
教えていませんでした。
5底土

「ラストだよ~」
余裕の笑みで通過。

最後の直線も、こんなにけり足が上がって走り抜けるのですから
本気で練習すればまだまだ速くなりそうですね。
ラスト

ケイは3人を抜き、4区に襷を渡した時点で
前の8位のチームとは24秒差。
後ろの10位のチームとの差は22秒でした。

4区では前のチームを2秒差まで詰めアンカー5区に。
5区では二人を抜き、なんと最終的に7位でゴール。
前回4位でしたが、タイムは57分12秒とわずか2秒しか遅れていませんでした。
本人曰く、「今年はそんなに速くないよ。僕が選ばれるくらいだから。」
と話してましたが、なんと3人抜きの快走でした!

ちなみに
優勝は最終5区で大逆転。
八高野球部Aが50分00秒で1位に。
前回51分46秒で優勝した八高サッカー部Aは50分24秒でおしくも2位でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像(JPEG)をコメントに添付できます。