ムロ船が帰ってこない

今日はムロ船出漁!
前回同様すぐ帰ってくると期待し、包丁を研いだり、塩を購入したり、準備万端のはずだったのですが・・・現在16時03分。まだ帰ってこない。(>_<)

早めに製造を終え、明日来られるお客様を迎えようと思ったのですが間に合わない。どうしようかな・・・頭の中真っ白です。

そんな今日は、昨日同様背中の張りが厳しく、早朝からゴロゴロしていると「えっ!7時過ぎてる~」慌てて起床しました。(苦笑)

「今日は船出た?」
「今日は全船出たよ~ムロはいつ獲れなくなるかわからないから買っとけよ~」
「だね~」
「まぐん、濁ってくれば獲れるのうが。」

水温が下がってくると、プランクトンも増え、海水も濁ってきます。網も見えなくなりムロもかかりやすくなるのですが、

「20m下まで見えろもの!」
これじゃあ、なかなかかからないですよね。

そんな会話をしていても、この時期は早く帰ってきてくれるだろうと期待する自分が甘かった。(>_<) 残り在庫もわずかになってきましたので、漁模様が気になりますね。

気になると言えば、防犯協会の資料作り、先ほど終わり届けてきました。資料をよく見ていなかったので、作り始めると、あれこれも?と言うことはこれも?

次々と作成する資料が見つかり、少々焦りました。それでもとりあえず、締め切り日より二日早く届けることができ良かったです。あとは修正を指摘されると思うので、その部分を正して今週末までに町に提出する予定!だと思いました。(苦笑)

ホッとすると、ダメなんですよね。
「保健所さんから電話!」
「えっ!」
「折り返してって!」

頭の中をフル回転。「あっ、来月講習会か~」
例年なら4月に開催する講習会を9月に延期。指導員への案内が減りラッキーと思いきや、はや4ヶ月以上も過ぎたのですね。

明日は東農大の先生が、明後日は芝税務署長が、明後日は加工組合の役員会。これでもかと言うほど毎日予定があり、更に昨日一昨日、製造したばかりの焼きくさやが在庫切れ近く・・・

もう少し頑張れば、余裕できると思うのですが、なかなか。
もう少しむろあじのサイズが大きくなってくれたら。
もう少し気温が下がってくれたら、いいのにな~

8月もラスト一週間。子供達と日々も過ごせたし、感謝の気持ちで乗り越えたいと思います。それにしてもいつの間にか大きくなって。時間が止まって欲しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像(JPEG)をコメントに添付できます。