今日のうねりをご覧下さい。

今日は、朝一番に荷造り作業を終え
水海山処分場に行ってきました。

月一回行われる水質検査の立ち会いです。
今朝の一便で来られた武蔵野計器さん、処分場管理委託業者のAさんと一緒に
採水と、水質検査を行いました。

画像は、処分場の下流に位置する検査用の井戸です。
処分場下流井戸の水質検査

実はここ酸素濃度が20%以下になるとはいることができません。
今回も4mの所で酸素濃度は16.5%。異常検知のブザーが鳴り響きました。
ちなみに、
15%以下になると非常に危険だそうです。(>_<)

検査結果は、下記の通り
測定場所        pH    COND
上流モニタリング井戸  7.08  15.48mS/m (先月 13.50mS/m)
下流モニタリング井戸  6.82  38.9mS/m (先月 39.8mS/m)
放流水(*)       6.94  194mS/m  (先月169.5mS/m)
浸出水         7.45  328mS/m  (先月198mS/m)

*「放流水」が、三原山に直接流されている水です。

測定が終わり、処分場を見学させてもらいました。
水海山処分場

埋め立てされた焼却灰の量が増えてきましたね。
来月、運営協議会が開催されるので、詳しい内容が報告されると思います。

処分場周りの緑が延びてきました。
幹の周りには、枝が延び始めたのわかります?
幹

時間の経過が、なんだかとても怖いです。

帰りに、登龍峠に立ち寄りました。
底土港のうねりにびっくり。
底土海岸のうねり

これでは定期船、接岸するのは無理ですね。
最後に
登龍峠からの景色です。
八丈富士

水海山から戻ると、お客様からのご注文が・・・
すぐに出荷作業でした。(>_<)

今日は漁がお休みでしたので、明日は焼きくさやの製造。
明日も出漁は・・・無理かな~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像(JPEG)をコメントに添付できます。