今日の最終便は「雪のため」と条件付き。到着は?

今日の最終便で無事、八丈島に帰ってきました。

と言うのも・・・
長崎のホテルをチェックアウトし、シャトルバスを待っていると
組合長に電話が。
「一便欠航だって。」
「えっ~」(>_<)

長崎空港カウンターでは、「羽田で確認して下さい。」
とのことでした。

搭乗するはずの飛行機長崎着便は、
強風のため到着が10分遅れ。

「西風だと逆風になろんて~」
なるほど。
「どうて、こっち(長崎)からの飛行機ははやけじゃ。」
確かに。

更に
「2便も欠航だって。3便はまだ。」
「これは・・・やばい。」

飛行機は10分遅れで無事就航し、羽田空港に到着。

 

乗り換えしようとすると
「搭乗手続きを中止していますので、一度外に出て下さい。」
「荷物は?」
「そのまま預かっておきます。」
あちゃ。(>_<)

搭乗案内を見ると
「雪のためだって。」
手続き中止

こんなこともあるのですね。

話しによると、
八丈島に行く途中エンジンが凍ってしまうと、
とかす機械が八丈島に無いので引き返しになる。
とか。

そうなんだ~

それでも、15時予定が10分前の14時50分に
搭乗手続きが開始され、
「良かった!」

雲の上空は、ご覧の通り。
上空

とても穏やかでしたが、
着陸態勢に入ると、機体が揺れ始め
真っ白な雲の中を通過した途端
海上は大時化。

旋回をし始め
夕日の位置が下から上に?
よくわからなくなり、
突然、八丈島が視界に入ると
海上

神湊方面から滑走路に!

八丈富士が見えた途端
「雪だ!」
着陸

ガクン!
ガガガガガー
到着できました~(^O^)

今回の旅行は、雪が心配でしたが
まさか最後の最後、地元八丈島で雪の影響を受けるとは。(苦笑)

それでも無事、行程を終え
ホッとしました。

詳しい旅行の内容は、おって報告しますね。

ちなみに、八丈高校生も
23日(火)に修学旅行に出発。
北海道に向かったそうですが、その後どうなったのかな~

気になりますね。

さて、今日はここまでにしますね。
明日から、ご注文頂きました商品
発送再開しますね。
お届けが遅くなり、申し訳ありませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像(JPEG)をコメントに添付できます。