今日は八高で「島民会議」でした。

今朝は生干しくさやを選んだ後、お風呂に入り~
八丈高校へ!

余裕を持って作業を始めたはずが、
「時間が!」

ついつい声も大きくなり
「やばいやばい。みんな疲れてるんだ」

島民大学の受付時間は、15分前倒しとなり午前9時~9時30分に。
「八高まで何分だっけ?」
「8分から10分」
「9時10分には家でないと」

スーツに着替え、
「行ってきます!」

忘れ物しないよう、準備だけしといて良かった。
少しでも速くと、アクセルを踏みすぎ
「あっ、今日取り締まりの日?」
一気にアクセルを緩め。(笑)

「焦らなくても大丈夫」
二年間の集大成でもある「島民会議」
私自身、緊張しているみたい。

八高に着くと、同じ運営委員のH先生、M先生が車から降りたところ。
「ちょうど良かった」

受付では町職員や、宝島事業を一緒に携わるTさんや、
子供達が保育園児お世話になったR先生等々

みなさんに来て頂きありがたいですね。

今日は8班に分かれて、八高二年生が
「八丈島の課題に取り組み自分たちの考えを提案」
それに大人として真剣に向かい議論を深める場。

一学期は授業に参加する機会多かったので
生徒達の成長には驚かされます。

私は参加希望の班をお任せしていたので、
「おさださん、はい」
「ありがとう!空港利用か~」

空港を有効利用する提案です。
魅力ある空港から、自分たちが利用しやすい空港まで。

島民が豊かに暮らすために、どんな空港利用があるのか。
事前アンケートでは、勉強する場や園芸家政科の販売場所。
図書館やコンビニなど、いろいろな提案がありました。

「どれがやりたいの?」
「並列で。できるものから」

本来であれば、「これを最初に取り組みたい!」
と強く言ってもらえると、大人として協力しやすいのですが・・・

実は、2年生。
「これから個人で、それぞれの考えを深めていく」
そうで~

それぞれのアイデアが並列化されていたようでした。

空港関係者の方は、
「八高の園芸がなぜ人気かわかりますか?」
との質問も。

元コンビニ経営者さんからは
1日50万円の売り上げが求められること等具体的な指摘が。

町議の方からは、
島の人の想いが。

町担当者からは、
飛行機が利用されない時間帯における野菜等の販売が。

外国人の視点から、
コンビニのニーズも。

いろいろな立場から、いろいろな意見が出ましたね。

何を選択し、どうしていけば良いのか。
自分たちが欲しいものが島民の豊かさなのか?
逆に、自分たちが楽しくない物を実行できるのか?

議論を聞きながら、どの方向に向かっていくのか
これからが楽しみになってきました。

それにしても、いろいろな立場の方が集まると
おもしろいですね。
ちょっとコンビニ傾斜しすぎましたが、初めての島民会議。

これからですね。

で、
お昼過ぎに終了。
「午後からは?」
「ないでしょ」
「ないの!ラッキー!」

突然の空き時間ができ、
「食品衛生協会の名簿整理する!」
追加、削除、修正をまとめ、都本部に提出。
「よかった!今年は間に合った」

実は昨年はまとめきれず、今年1月に提出。
今年はギリギリ間に合いホッ。

更に明日の予定を前倒しし、明日の作業が少し楽になりました。

今晩はこれから、青ムロくさやが干し上がります。
前回、とても良い状態でできあがりましたので
今回もそれに見習い~

と言うことで、今晩は徹夜作業。
時間はたっぷりあるので、宿題を片付けながら
できたてを選びたいと思います。

お歳暮に一番人気!
最高級の青むろあじくさや 1kg箱。
ご注文は、こちらです。(^O^)

年末年始様にも、ぜひご利用下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像(JPEG)をコメントに添付できます。