今日は富士中学校の地域調べ学習発表会

今日は午前1時19分起床。
久しぶりの製造で、とても眠かった。(苦笑)

ほんの少しですが、原料を入手でき
気温の低いうちにと製造を終えました。

朝一番干し終わり~
「シャワー浴びてくるよ」

今日は、
地域コーディーネーターを勤める富士中学校の
地域調べ学習発表会。

先般一年生4人が来店し、
八丈島の産業について質問しましたね。

午後一番体育館に行くと、
すでに23名?程の生徒さん達が準備していました。

第一班は「八丈の陸の生物」
アオダイショウとニホンマムシの違い、わかりますか?
アオダイショウは背中に四本のしまが、
ニホンマムシは顔が三角形が特徴だそうです。

今度しっかり見てみたいと思います。(苦笑)

また、は虫類では八丈島固有種がないこと。
今飛んでいるツバメは、「アマツバメ」であること。
オキンケイギクは外来種なので栽培して増やしてはいけないこと等々。

一般だけで知らないことたくありました。

二班は、海の生物。
さすがにこちらは専門!
のつもりでしたが・・・
「ウミウシ」の餌がわからず水族館で飼育されていないとか。
知らなかった。

三班は、島の歴史。
伊藤先生のお話はおもしろいですね。

四班は、島の文化・芸能。
なんと、八丈太鼓の実演があり~
一人一人発表するのですが、実演まで取り入れたのは
鋭い!
魅せ方、時間の使い方、そんなことも大事であると覚りました。

五班は、島の産業。
ここで質問と答えを、まとめてもらい発表して頂きました。
最初に御礼を言われびっくり。

「あっ、やられた~」(>_<)
この時点で私負けてました。(笑)

生徒さん達の質問に対し、
的確な答えを用意してあげた方が発表しやすかったな。
と反省。

この辺り、八高生の探求授業と中学生の学修授業と
きちんと区分けをしてあげた方がよかったです。

先生からは
「今回は興味のあったことをそれぞれに学習」
したそうで~
みんなの発表を聞き、これから更に深まっていくのでしょうね。

よい勉強になりました。

さて、
今日14日は、八丈高校野球部の試合!
だったのですが・・・
雨で延期になったそうです。(笑)

「いつやるのですか」
「明日に順延だそうです」
「そうなんだ~」
富士中に行きよかったです。(^O^)

明日は、こちらの → サイト
で試合を確認してみて下さいね。

三年生最後の試合。
目指せ一勝!!(^O^)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像(JPEG)をコメントに添付できます。