今日は小笠原丸が!明日は体育祭が!気になる天候は?

今日はこれからおがさわら丸が寄港します。
年に一度の寄港ですね。
今回寄港するおがさわら丸は、残念ながら6月一杯で終了。

7月2日からは「新おがさわら丸」が運行されます。
片道25時間半が24時間に短縮。
客室の構成が変わり、プライベイトルームが増えたそうですよ。

出航時間も、東京発午前10時が11時と遅くなり
当日移動でも間に合うように変更されたそうです。

ぜひご利用下さいね。

毎年、この時期行きたいな~
と思うのですが、なかなか・・・
でもいつか行ってみたいですね。

昨年はうねりが高く寄港できなかったおがさわら丸。
今日は、くさやをお土産に買っていく方の返品連絡も無く
無事出発できそうですね。

よかった~

 

さて、気象庁の予報が17時発表されました。
南東の風 後 東の風 やや強く 雨 夜 くもり
降水確率 06-12 70%  12-18 60%

明日の体育祭・・・厳し~い。(>_<)
奇跡的に、雨が上がることを祈ってます。

なにごとも最後まで諦めちゃいかん。

おっと、朝7時過ぎには自転車で登校したケイが帰宅。
日焼けして真っ赤。
今日の予行は、大変だったみたいですね。

ちなみに明朝は、クリーンデイ。
全島で、空き缶拾いなど島内清掃が行われます。
ここ数年、天候に恵まれていたので
明日も期待しています!

 

そういえば大和くんの奇跡的な頑張りで
今日も話題に上がっている北海道鹿部町。

実は私にとって思いで深い場所で・・・

今はわかりませんが
私が北海道で社会人1年生だった頃のお話しです。
鹿部町には、
北海道立栽培漁業総合センターと
北海道栽培漁業振興公社(鹿部支所)があり
年に一、二度行ってました。

片道、5、6時間コースの出張だったと思います。
当日は、担当の方といろいろなお話しを。
飲んで、将来のお話をしたこともありましたね。
翌朝、アワビ種苗を購入し
夕方、増毛町に到着。

いつもアワビ種苗を運ぶ4tトラックの方が早くて
参りましたね。

山を抜けると、すぐ海と言うイメージが
今でも残っています。

そうそう、近くのゴルフ場ホテルができたばかりで
一度だけ格安で泊まったことありましたね。
当時町の係長だったTさんと一緒でした。
「宿泊は任せる。」
と探した記憶があります。

もちろん、当時は電話でしたが。(苦笑)

朝食のご飯を山盛りにすると
「美味しくないから少なくして。」
と。
些細なことですが、そんなことから
いろいろと教えて頂きました。

Tさんから教えて頂き、今でも続けていること。
それは日々の作業日誌。
増毛にいるときも、八丈に帰ってきてからも
何を行ったか、どんな状況だったか
日誌をつけています。

Tさんと一緒に出張しなければ
続けていなかったでしょうね。

Tさん、元気かな~

 

元気と言えば、今日
Nさんの娘さんからお電話頂きました。
「到着しました。父が大変お世話になったそうで・・・」

ご丁寧にありがとうございます。
とんでもないです。
きちんと出発前に、挨拶したかったのですが
もうヨットはありませんでした。(>_<)

一人での旅。
今頃どうしてるでしょうね。
波はどうかな~

梅雨が明け、熱い夏がはじまり
八丈では青むろあじ漁が解禁し
午前2時から製造に明け暮れる頃。

そんな8月のはじめ頃に到着コールが届くのかな~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像(JPEG)をコメントに添付できます。