今日も春飛魚くさやの製造です!

今日は朝から賑やかな一日となりました!(^O^)
朝、5時過ぎに目が覚め、
ちょっと早すぎたかな・・・と思いつつ起床。
加工場にて、春飛魚の製造準備等々行い朝を待ちました。

お店前を港に向かう車が多いいので、「飛魚獲れたのかな~」と港に行くと・・・
なんとM丸さんは水揚げする市場前でなく、いつもの停泊場所に!
「えっ~ダメだったんだ!」(>_<)

昨日初出漁だったR丸さんは市場前に横付けされていたので
「ダメだった?」と声をかけると
「大時化で。」
「昨夜は吹いたもんね。出たのがすごいよ。」

「休むつもりだったのに慌てて出たので・・・」
「そうだったんだ!」
「次は?」
「明日は大時化だから、明後日には。」
「じゃあ、出たら買うわ!」
と帰宅。

製造準備を片付け始めると、漁協から電話が。
「ダメだったんでしょ。」
「少しは出そうだけど。」
「ホントに?どうしよう?」
「300以上だったら買えば。」
「わかった。そうするわ!」
急遽、製造することになりました。(苦笑)

するとお客様が。
「おはようございます!」
「は~い!あれ、どうしたの!!」
「今朝H丸で来て、(飛行機)一便で帰ります。」
「えっ!今は?」
「都庁です。」
「偉くなった?」
「偉くはなっていないです。」(笑)

農林水産センターのHくんでした。
「嫁がおさださんの焼きくさや、空港でなくお店で買ってこいって!」
「そうなの!ありがとう!奥さんによろしくね。」(笑)

「足は?」
「飛行場までぷらぷら歩いて行こうかと・・・」
「送るわ!」
「本当ですか!」(^O^)

そんな慌ただしい賑やかな朝でしたね。
港に向かうと、R丸さんが水揚げしていました。
「今年もよろしくお願いします!」と声をかけると
「加工場用は大きめをよ!」

船頭さんお気遣いはありがたいのですが
「(水揚げ数が少ないので)大は全部加工場だ!」と大きな声が響き
その場がシーン。

「わがいの分だから、そんなに吠えなくて平気だら~」
と微笑むと、
「けいはなっけんて。(今日は少ないから)」
「大漁の時、ぼおけめ(特大)をもらおうんて。」

前回のM丸さんより、小さめでしたが身持ちはしっかり。
この時期は脂ののりもよいので、
「あるだけでよっけんて!今製造できるだけでも十分だ!」
「そごんだ。今年はA型どうて、わかりんなっきゃよ。」

忘れもしない34年程前、春飛魚は不漁の時期を迎えました。
その時の海況は冷水塊が張り出し・・・
不良の原因は、海況、乱獲、クラゲ等々いくつか挙げられていますが、これだというものはありませんでした。それだけに昨年今年と漁のスタートが遅く不安は募るばかり。

「早めに切っとけよ。」
「そごんだあの。」
注文数の6割くらいでしたが、無事入荷。
お昼前には、くさや液に浸け終わりました!

くさや液

12時半過ぎにお弁当を食べていると
「すみませ~ん。」
と。

午後から来る予定でした某テレビ番組の方が挨拶に。
「写真(提供)、質問とありがとうございました。」
「いえいえ、私はできることだけしただけで・・・」
他の加工場がメインなのですが、島のためと思えばね。

実は、一昨日も他の番組から
「先日はくさや汁のお写真をお貸出し頂き、誠にありがとうございました。
NHKBS-1「チャリダー★」にて3月16日(土)18:00〜より
お借りしたくさや汁のお写真を使用させていただいております。
写真を使用しているパートは短いのですが、
もしよろしければご視聴いただければ幸いです。」
と連絡が。

私、カメラマンじゃないので写真に自信ないのですが、お時間のある方はご覧下さいね。

で、次に来られたのが武蔵野大学の先生!
昨年秋に来られた生徒さんは~

こんなに逞しく!

ですね。(苦笑)
「来年は体験ないのですが、見学を・・・」
と言うことでした。
彼女たちの笑顔を見ると、体験製造の日々を思い出しますね。(^O^)

と言うことで、明日も早いので今日はこの辺で失礼します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像(JPEG)をコメントに添付できます。