以前よりメタリックぽい藍色になりました。

昨日、梅雨入りしましたね。
十日予報は、傘マークがずらり。しばらくは雨が降ったりやんだりの生活になりそうです。

そんな昨日は町議会があり、防災無線で報告がありました。
一つは、6月、7月、8月請求分の水道料が全額補助となりました。どのような成り行きかはわかりませんが・・・5月から7月にかけての使用料が無料に。(八丈町からのお知らせは、こちら)当店は上半期の製造を終えているのであまりメリットありませんが、農作業をしている方は梅雨明け後の7月は助かりますね。

もう一つは、いよいよ温泉が再開されます!
6月15日(月)から営業再開。休憩室のマスク着用など、注意事項は八丈町からのおしらせをご確認くださいね。

そして三つ目は事業者支援。3月から6月の対前年同期の事業収入差引額、50万円を超えない範囲で支援するそうです。こちらは、東京都感染拡大防止協力金や 経済産業省持続化給付金対象にならない事業者の支援です。詳しくは、こちら

コロナ自粛から少しずつ動き始めましたね。

東京都と言えば、当店にもいらした宮坂副知事のお話しが記事になっていました。
「都の行政手続き98%をデジタル化へ 元ヤフー社長の東京都宮坂副知事の戦略」(FNNプライムオンライン、こちら
オープンソースを活用したデジタル化のお話しです。 先に記した 東京都感染拡大防止協力金、第2回の申請受付システムにも関わることに。デジタル化故に遅延も見られましたが、今後急速に変化していくでしょうね。

宮坂副知事は最後にこんな言葉を語っています。
「行政手続きのオンライン化など、今、求められていることにはしっかり取り組む一方で、今ではなく30年後に感謝される仕事というのは、たぶん民間では難しくて行政でしか出来ない時間軸の仕事なので、しっかり腰を据えてやりたいと思います。 」と。

30年という月日は人生に何度も訪れるものではありませんが、私自身24年間くさやに関わり「6年後やって良かった。」と自分自身思えるようになりたいです。

くさやと言えば、いよいよ今日から焼きくさやの製造再開。7月中旬まで一ヶ月間、予定表は製造日に満たされました。(>_<)冷凍庫の原料確認すると「ピッタリ!」。製造を頑張った甲斐がありました。

早速、製造中にお電話が。
「焼きくさや25袋あります?」
「今、製造中!今日のできたてを明日発送しますね。」
「よろしくお願いします!」

昨年の今頃は原料不足でお断りしていましたので、今年はご迷惑をかけないよう頑張ります!(^O^)

焼きくさやのご注文は、こちらです。

母曰く、「きれいな青になった!」
新しい焼きくさやの袋。色が以前よりメタリックぽい藍色に。比較しないとわからないかも知れませんが、ぜひ一度手にしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像(JPEG)をコメントに添付できます。