北九州旅行(6) 長崎から博多へ

昨日に続き、今日予定していた軍艦島も不可能となり
直接博多へ向かうこととなりました。

「高速より、下を通っていこごんの。」
と言うことで、佐賀経由博多に。

「どこか寄りたい所あります?」
「さいかいばし。」

私の頭の中には、
「再会橋」と言う文字しか浮かばず・・・

到着してみると、
「西海橋」でした。(苦笑)
画像左が西海橋、右が新西海橋です。
西海橋と新西海橋

橋の間は、鳴門海峡のように渦を巻いてましたね。
新西海橋

ちなみに画面下の長崎市から、右上の「現在地」まで走りました。
現在地

この後、
伊万里焼き、有田焼きの産地、更には唐津城を横目に
博多へと向かいました。

そして、2年ぶりの博多に到着!
ホテルキャナルシティは、相変わらずコンコン修理の音が響いてましたが(苦笑)
とても懐かしく嬉しかったです。

もちろん、すぐにラーメンスタジアムに。
ところが超満杯で、
「えっ~全部のお店が一杯なんて・・・」

一番入りやすそうだったのがこちら
札幌ラーメン

札幌ラーメン大地でした。(苦笑)

屋台で九州ラーメンは食べるでしょう~
と言うことで選んだのですが・・・
夜はおなか一杯で、とうとう食べることはありませんでした。(失敗)

食券販売機前では、中国人女性らしき方が二名。
お店の方と何回かやりとりをし、その間ずっと待っており
ようやく番が来たと思いきや
新たな中国女性と思われる方が、突然販売機の前に。

しばらく販売機を凝視した後
ふと振り返り私たちを発見。
ようやく自分が割り込んでいたことに気づき
その場を離れていきました。

実はスタジアムが満杯だったのは中国のお客さんで溢れてまして
ラーメンを食べ終わり、スタジアムを見渡すと
どのお店もガラガラでした。(笑)

14時になったので、チェックイン。
ツインのお部屋はこんな感じでした。
ホテルキャナルシティ

まずは中州探索開始。
お昼に食べたかった、活イカのお店は残念ながら準備中でした。
河太郎

一回りした後、
キャナルシティ内でお土産等の買い物巡り。
突然始まった音楽共に、水が踊り出し
「噴水ショー」が始まりました。
噴水

噴水

四階まで吹き上がるんですよ
噴水

とても楽しかったです♪

ところが、キョンパパ珍しく頭痛でダウン。
1時間ほど部屋で寝ちゃいました。

夜は中州に。
東京、長崎、博多と毎晩、贅沢三昧。
この日も、居酒屋さんでおなか一杯。

それでも
帰りに屋台におもむき
「今なら座れますよ~」
と言う言葉につられ中へ。

さすがにラーメンが入るお腹の隙間はなく
串焼きセットと、天ぷらセットを食べました。

一応目的を果たし、ホテルに戻ると
こんなにきれいでした。
ホテル

明日は、楽しみにしていたUさんと再会する日です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像(JPEG)をコメントに添付できます。