台風16号接近中。さすがに気をつけなきゃ。

台風16号の予想進路がほぼ特定されてきましたね。
台風が西寄りに通過しても、八丈島の東側を通過。

台風16号

最悪のパターンはなんとかしのげそうですが、
すでに島の南側沿岸は大波です。(>_<)

八丈島で過去最大の被害をもたらしたのが、
昭和50年10月5日の台風13号。(八丈町の記録はこちら)

最大瞬間風速67.8m(南風)。
家屋の倒壊2403棟。
被害総額は55億円を超えました。

夕方頃、突然吹き始めた風は突風となり
わが家も一部、屋根が飛んでしまいましたね。

雨戸が風で外れそうになり、中のサッシ戸を支えていると
知人の漁師さんからアドバイス頂き、
雨戸を取ることに。

雨戸を外し、サッシも全開。
軒先からトイレに抜ける風の通り道を作ったことで
被害を最小限にする事ができました。

島民の知恵はすごいですね。

当時の台風通過進路がこちら。

台風13号

(参照:八丈島 台風13号災害の記録 東京都八丈町)

八丈島のわずか西を通過しています。
この進路が警戒の元です。

今回は、わずかに東の進路を取る予定。
それでも暴風域内なので、島民かなり気をつけています。

妻の車は加工場の中かな・・・
軽トラは加工場のガラスドアに物が当たらないようカバーしなきゃ。

本日、9月29日お昼前の状況はこちら。

お昼前

北側の神湊は白波こそ立っていますが、風は穏やかで青空。
明日の朝から東から風が吹き始め、夕方には雨に。
夜から明後日午前中にかけて、北の風となり台風が猛威を振るいそうです。

1日午後には抜ける予報。

心配なのが、風雨の強い時間帯。
台風13号は夕方でしたので、現実の見えるかができたのですが
今回は深夜から早朝にかけて。

無事を祈るばかりですね。

スーパーなど大きな店舗は、10月1日お休みコールも。
都民の日で八丈高校はお休みですが、小中学校は判断を迫られそうです。
(追記:臨時休校になりました。空港ターミナルも1日は終日閉館だそうです)


当店は、
今朝、クロネコヤマトさんから「荷物はこれでストップして下さい」
と宣言され、発送は台風通過後までお休みです。

お店の営業は、天候を見て判断したいと思います。
今日は通常営業。
明日30日(木)は天候悪くなりはじめたら閉める予定。
明後日10月1日(金)は、天候回復しましたら営業始める予定です。

よろしくお願いします。

追記
そういえば、
コースが似てるな・・・
2003年9月の台風15号。
過去三番目の瞬間最大風速59.5m。(北東の風)
こんなことにならにと良いのですが・・・(こちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像(JPEG)をコメントに添付できます。