大阪のお客様はとても賑やかでした。(^O^)

今日は午前4時頃目が覚めまして・・・
一人加工場に行き、燻製用の原料となる大きめの生干しくさやを
1尾1尾計りながら選び出しました。

燻製場で、クリップにかけ終わったころには
外は明るくなってましたね。(苦笑)
燻製製造!

焼くこと数時間。
できあがりました!

できたての青むろくさや生干しでなければ
この黄金の輝きは出てきません。
燻製ができあがった~

味見をしようと思いましたが
「ない・・・」
母がもってっちゃいました。(笑)

できたての青むろ燻製!
ぜひお楽しみ下さいね。
ご注文は、こちら

 

味見と言えば、今日の生干しくさやを
焼いて味見しました。

身の柔らかさが変わってきましたね。

成長期の青むろあじは、大きくなるために栄養を使うのですが
大人の青むろあじは、身の方に栄養が行き渡ります。
ですから、食感が優しくなります。

ぜひお楽しみ下さいね。

 

で、
バタン!
がやがや
と、声が聞こえはじめ・・・

なんとジャンボタクシーのお客様が来店。
「大阪から来られた~」
と、運転手さんに教えていただきました。

「そうですか~今春、Eテレで大阪の女子高生が来てくれたんですよ。
当店で4日間もくさやの製造体験と撮影を・・・」

そんな説明をしていると
「少しだけ試食はできない?」
「ちょっとお待ち下さいね。」
と、朝試食した皿を取りに行くと
「ない!」

 

「すみません、母がお昼に持っていったみたい。」(>_<)
「あら~いいわよ~」

と、焼きくさやを購入頂きました。
「1袋、いくら?」
「648円です」
「あっ、1袋追加して。」
「ありがとうございます。」

「今日お帰りですか?」
「今日は泊まって、明日帰る。」
「それなら、はい。せっかく来て頂いたので試食用に。」
「あら!私、みんなで食べようと1袋追加したのに!」
「そうでしたか~」(>_<)

みなさん賑やかで。(苦笑)

「あの写真の鳥は?」
「アホウドリです。長谷川先生が撮ってくれました。」
「知ってる知ってる。テレビで見た。人形みたいな・・・」
「デコイですね。」
「そうそう、それを見て降りてくるのよね。」

本当に賑やかでした。(笑)

フナ寿司が大好きで、滋賀県ご出身の方も。
「フナ寿司大好きよ。」
と。

私も早く挑戦しないとですね。
 

だいぶ話が逸れてしまいましたが
明日は、青むろくさやのできたて発送日。
ぜひお楽しみ下さいね。
ご注文は、こちら。← クリックしてね。カチッ!

明日は荷造り発送、忙しくなりそうです。(^O^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像(JPEG)をコメントに添付できます。