完走までの道のりは・・・

「今日はなんともない。」
と言う妻と裏腹に
「膝がしびれる・・・」(>_<)

昨日の走り始め、腰が痛くなり、次に膝が渋れ初め・・・
これって初めてハーフを走ったときと同じだ~

そう、風邪を引いてしてしまい病み上がりで走った8年前(2012年)。
ペース配分もわからず、無我夢中で走りましたね。
ラスト5km、2時間切りをするためには28分で走りきらないと。

当時の日記を見ると、時計を見ることもなく必死に駆け上がったそうです。笑

そんな今年のパブリックロードレース大会は、
朝6時15分、妻の目覚まし時計で起床。
「例年なら、軽く散歩するんだけどな~」
と思いつつ、二、三日風邪薬を飲んだこともあり、無理せずお店へ。

注文がありすぐに準備。
7時15分頃朝食のため一度帰宅しましたが、8時過ぎまでお店番を。

8時15分頃から着替え、50分過ぎに家を出ましたね。
会場にはすでにたくさんの方が

大会会場

いつものようにご挨拶していると、 すぐに開会式が始まりましたね。六人会の八丈太鼓が始まると、一足早くトイレタイム。この時間だとトイレはガラガラなんです。

すると、「あっ~」
3年半前、当店へ体験製造にきてくれたMさんでした。

Mさんと

「着てきましたよ~」と見せてくれたTシャツは、私が体験時記念にあげたものでした。(苦笑)

製造体験

体操を終えると、あとは出走準備。
「15分前~」「10分前~」のアナウンスが。
「そろそろ行かなきゃ。」
車に荷物を置き、スタートラインに。

中学校の校長先生をはじめ、たくさんの方に声をかけて頂きましたね。
スタートすると、沿道から「いい位置走るじゃ~」爆笑
もちろん今年も最後尾です。(^O^)

今年は南原で鯨が見えたというので、10km過ぎから海を眺めていたのですがいませんでした。(>_<) 早くゴールした方は、温泉場から見えたそうです。

下の画像、私の後ろで赤いシャツ白い帽子の方見えますか?
実はこの方が平均ペースでずっと走ってくれまして。初めは抜きつ抜かれつ。10km過ぎからは追いつけず、前に前に離れていきました。

ラスト♪

その頃から、「(前方にいる)あの赤いシャツの方、あの方ペースがかわらないから目標に走るよ。」「うん。」「東京マラソンでも、似たようなペースの方を探してあとをついていくの。」頷きつつも、少しずつ離れていきまして・・・「あの人が見える範囲にいるよう(頑張って)走るよ。」

南原、そして最後の難関「西見の登り坂」へ。「ラスト5km、ここから頑張るよ。疲れたら歩いてもいいから、行けるところまで行くよ!」「ゼェーゼェー」一番きつい様子。

駆け上がりペースアップしたのですが、全然追いつかない。逆に150mほど離れていきまして、「見えなくなるとダメだよ。」「わかってる!」(>_<)

最後の坂は、足を止め淡々と歩く・・・
ようやく登りきり、最後の給水へ。
「待っていたよ!」M先生ご夫妻に迎えられ、
「遅くなってすみません。」(>_<)

そこから、ラスト約1km。なだらかな下りとなり妻の1m程前を走ります。「ラスト!」それまでよりも1分半ほど速いペースで引っ張り「2時間50分切るよ!」

ようやく赤いTシャツの方に追いつき、「頑張って下さい!」「はい!」
妻は眉間にしわを寄せながらラストスパート。 21kmの表示が見え、「最後は笑顔でね!」

ついた~

と言うのも、カメラマンスタッフの方が撮影を。(苦笑)
実は、いつもお世話になってるNくんが、
「長田さんご夫妻がGONAシャツ着て
 走ってくれているから。
 写真を撮っといてほしいんだ!」 と頼んでいたらしく~

21km!

昨年より5分早く、2時間48分56秒でゴールできました。
練習不足でしたので、まずまず。これでなんとか東京マラソンの背中が見えてきたかな~

明日から練習頑張りますね。
懇親会の様子は明日、ご報告します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像(JPEG)をコメントに添付できます。