富士中学校の体験学習がスタートしました。

昨日から富士中学校の体験学習がスタートしました。
今年は飛魚のくさやを製造予定でしたが、急遽、冷凍ムロアジが入荷することに。

予定を変更し、待っていたのですが電話が・・・
「運送会社さんから、午後からにしてもらえますか?って」
「えっ~じゃあ、今日は無理だな~」

電話を受けながら、今日の予定どうしよう???
これから飛魚の製造準備かな~
と迷っていると、またまた電話が。

「事情を説明したら、11時くらいでも大丈夫ですか?って。」
「大丈夫!!お願いします。」

原料不足のため、定期船「橘丸」で入荷しました。
運送会社の先発隊が到着したのが10時半過ぎ。
「ストアーさんの生鮮食品が先なもので。」
「大丈夫だよ~こちらこそ無理言ってゴメンね。」

11時5分前に無事到着。
原料を降ろし、午後一番製造を開始しました。

早速、包丁を持ち製造体験開始!

体験中

午前中、私のお話は伝えきっているので、後は製造への思いを伝えるだけでしたね。

鰓、内臓除去。割裁機で開き作業。更に血抜き作業や、くさや液に浸ける作業まで。最後の片付けまで終えたところで16時に。
「時間だから!」
「はい。」

帰宅準備を終え、くさや液室で作業中の所に。
「楽しかったです!」(^O^)

それだけで十分でした。
今日と明日の午前中。さて、何を伝えましょう?
ハードルが高くなっちゃいましたね。(笑)

ちなみに今朝は、昨日の製造スタート時間が遅かったため、いつもより遅く午前3時過ぎに起床。3時25分には加工場に水ため作業開始。

くさや液室を覗くと、ご覧の通り。ムロアジの発酵は飛魚の比ではありませんね。ものすごい発酵力でした。

発酵

ちなみに先週の飛魚はこちら。

発酵中

明らかに上部の方が発酵していますね。(^O^)

くさや液浸水時間12時間となった午前4時から魚を上げ始めました。
まもなく外は明るくなり始め、夜が明けるのはやいな~

途中、父が手伝いに。スピードアップし、あっという間に終了しました。

塩抜き中

ただ・・・ムロアジが大きい!。

大きい!

かなり大きめなので、焼きくさやの原料にする予定です。
次の入荷待ちなのですが、問い合わせてみると
「今のところ無いみたい。」(>_<)

今月と来月販売分の原料。
獲れないかな~

そう言えば、富士中学校から一年生の講師を依頼されたのですが、日程が合わず残念。今年はやりたかったのですが・・・
次回に期待ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像(JPEG)をコメントに添付できます。