小池都知事! 離島の生徒にも参加させることはできないのですか?

自分への誕生日プレゼントが届きました!(^O^)
5年ぶりくらいかな~
それがこちら。
ゲルDSトレーナー22

アシックス・ゲルDSトレーナー22(asics GEL-DS TRAINER22)
です。

初めてスポーツショップに通い、足のサイズを測ってもらい
「これがお薦めです。」
と紹介して頂いたのが、同じシリーズの15。

ちょうど16シリーズが販売されたあとだったので
お買い得価格でした。(笑)

翌年、レース用のシューズを購入し
次に同シリーズの17を購入。

その後は、アキレス腱痛に苦しみ
更には骨折と、ほとんど練習することも無く
シューズだけが古くなっていきました。

で、
今回久しぶりに購入を決めたのですが
ネット検索すると、22まで進化してました。

以前のシューズに比べると、だいぶスマートになってました。
裏のでこぼこもだいぶ変わってました。
裏

今回購入を決めたのは、とにかく骨折した足に負担が
かからないよう、クッション性を重視。
あとは無理をしないで、とにかく走れるように
がんばりたいと思います。

 

がんばると言えば、
たまたまつけたテレビで、高校野球東東京準決勝が。
東亜高校 対 東海大高輪高校。
修徳高校を破った東亜、帝京を破った高輪。

初めは東亜ペースでしたが、
高輪がワンアウト一、二塁のチャンスに。
ところが、高輪の走塁ミスからホッとしたのか、
東亜が崩れ逆転。

あとはすきを突いた高輪ペースで終了。
3対5で高輪が決勝に進みました。

 

ふと、高校時代のサッカーを思い出し
資料を引き出してみると、ある疑問が。

高校時代最後の地区大会。
なぜ一回戦シードにならなかったのかな???
と疑問に。

前年度8月に開催された「全国高等学校サッカー選手権大会 東京都地区予選」を
勝ち抜き、初の都大会へ。

10月~12月に行われた、「新人選手権地区大会」ではシード校で地区予選を勝ち抜き
翌年4月に開催された「関東高校サッカー選手権大会東京都予選(都大会)」に進みベスト16へ。

 

で、
再び8月に開催された「全国高等学校サッカー選手権大会 東京都地区予選」を
迎えたのですが・・・

4月の都大会に一緒に出場した、正則高校と同じトーナメントに入ってました。
今日まで何も疑問に思わなかったのですが、なぜ同じグループなのかな?
と疑問に思い。。。

過去地区予選二大会連続で、日体荏原高校を破って都大会に進んだのですが
その日体荏原高校は地区予選に名前がなく、なぜか都大会に出場しており・・・

 

で、わかったんです。
都大会ベスト8に入ると、次の大会の地区予選は免除で都大会に進めます。

そう、
関東大会と全国選手権の間に、高校総合体育大会 東京都予選があり
この大会で都大会に進んだ学校が地区予選のシード校に。

八丈高校は、遠征費の関係もあり年二回と決まっていたので
この大会は欠場。
だから地区予選はシード校ではなく一回戦から出場だったのですね。
で、
都大会に一緒に出場していた正則高校がシードの同じグループに入ったのでした。

で、たぶんですが
日体荏原高校は、八丈高校が欠場した大会を勝ち抜き
都大会でベスト8以上の成績を残したのかな~

 

あくまで想像なのでよくわかりませんが。

関東高校サッカー選手権大会東京都予選(都大会)で、あと一試合勝ち進めると
高校総合体育大会 東京都予選に出場できたので
その後は変わっていたかもしれませんね。

何だかよくわからないブログになってしまいましたが
こんな所にも離島のハンディがあるのかな~
と思いました。

 

昨年度の記録を見ると
4月から開催される全国高校総合体育大会東京都大会支部予選と
8月から開催される平成28年度 第95回全国高等学校サッカー選手権大会1次予選
の二大会に出場しているようで、
関東大会予選となる秋の新人選手権大会は欠場のようですね。

都内の高校と同じように三つの大会に出場できないなんて
平等性に欠けるような・・・
そのことが今も続いていることに、ちょっと驚きました。

小池都知事!
離島の生徒にも都内の学校と同じように参加させることはできないのでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像(JPEG)をコメントに添付できます。