日本標準時直結の「ntp.nict.jp」に変更してみました

今日は午前3時過ぎに目が覚め、
「あっ、こと座流星群!」
跳ね起きて、窓から外を眺めると
「雲だ・・・」(>_<)

それでも諦めきれず外へ。
空を見上げると、真上にほんの少しですが星空が。
「流れないかな~」としばらく見上げていると
「あっ!」

人工衛星でした。(苦笑)
仕方なく、再び床につくと朝6時過ぎ。
こんな朝もあるのですね。

早速天気予報を確認すると、「所により昼過ぎ雨」
今日もペンキ塗りはダメだな~
せめてお店軒下部分の所だけでも塗りたいのですが・・・

心を入れ替えて、
「今日こそマクロ設定するぞ~」
と、エクセルに向かいながら
「まずはゼロ表示をしないようIF関数にして。。。」

「あれ、こっちの設定の方が早くない?」
便利な機能を次々と思いつく頭の悪さに
「今までの苦労なんだったんだ。」(>_<)

反省しつつも、少しずつ便利になる内容に自己満足も。(笑)

おもしろいですね。
やればやるほど、調べれば調べるほど
かゆいところに手が届いていきます。

もう少し使いこなせたら!
そんな思いも、今は時間があるので今後の仕事に活かしたいと思います。

活かすと言えば、パソコンに向かう時間が長くなり
最近はラジオを聞く時間が長くなりました。
ラジオと言ってもネット回線の方なのですが。

周波数を気にすることもなく、またテレビのように気にもならず
いい感じ。
ただ一つ、時報になるとパソコンの時刻が微妙に狂ってまして。

「これ、なんとか治らないの?」
気にし始めると、時間があるので止まらない。(>_<)

日付けと時間の調整を眺めながら
「time.windows.com」って何?
どうもこの時間を参照にし合わせてるよう。

アメリカらしいのですが、若干ですがずれている理由はこちらのよう。そこで日本標準時直結の「ntp.nict.jp」に変更してみました。

変更は、
1.設定
2.自国と言語
3.別のタイムゾーンの時計を追加する
4.インターネット時間
5.設定の変更
で、 「ntp.nict.jp」もしくは「ntp.nict.go.jp」に変更し「OK]で完了。

これで秒まで信頼できる時刻となりました。

実行すれば些細なことですが、そんな些細なことの積み重ねが大事かなと思いました。
あっ~すっきりした。

そうそう
クロネコヤマトさんからの連絡です。
5月6日まで飛行機就行一便のため、お昼までの集荷が翌日の飛行機に。
それ以降は、翌々日の飛行機となります。

ご注文時間によってはお届け日がこれまでより一日遅れますのでご了承の程よろしくお願いします。

あっ、
「遠くへ行きたい」サイトで当店の紹介ページがありました。(こちら)
気を使って頂き申し訳ありません。(>_<)
スタッフみなさん、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像(JPEG)をコメントに添付できます。