昨日は背番号「2」に釘付けでした。(笑)

昨日の夕方、急に強まった風ですが
朝は少しおさまってましたね。

朝6時に警報が出ていたら休校だった八丈高校。
NHKの天気予報は、波浪警報のみ。
「大丈夫だね。」

そのまま自宅を出て、海を見ると
うねりが高かったですね。
波高

雨もやみ、港はご覧の通り。
漁港内
全船揃ってひっそりしていました。

ただ、
外海の白波は、次々と押し寄せ
台風の接近を感じさせました。

 

飛行機、定期船共に全便欠航。
出荷作業もできないので、調子を戻した冷凍庫ですが
薄めた洗浄液で再度クーリングタワーの洗浄をすることに。

気温低下もあり、高圧異常もおさまりつつあるのですが
念には念を入れて。

明朝、水を入れ替え
汚れが無ければ、今回の洗浄は終了予定。
これから店舗の機器メンテナンスが多くなりそうですね。

いろいろと勉強しておかないと。

来年度からPTAの仕事も無くなるので
いろいろな資格に挑戦するのも良いかもしれませんね。

 

資格と言えば、最初に試験を受けたのは
そろばんの8級でしたね。(苦笑)

小学2年生の終わりに、珠算教室に。
いつも合格ラインギリギリで。

初めて落ちたのは4級の時。
それから落ち癖が付き、2級合格を機に教室を辞めちゃいました。

その頃からからかな、
相談もせずに一人で決めてしまうようになったのは。(苦笑)

習字もやめてしまい
高校ではサッカー一筋でしたね。

大学に入り、
特に水族館や博物館に行きたかったわけではありませんでしたが
学芸員の資格を所得。

今思うと、博物館や水族館の研修は夏休み最中でしたが
なかなか経験できないことなので良い想い出になりましたね。

いつもと違う学科のメンバーとも学ぶことができ
そうそう
卒業生で水族館に勤めていた先輩が一緒で
「学生時代にとっておけば楽だった・・・」
と教えてくれたことが、より励みにもなりました。

今では館長に。
すごいですね。
それに比べ私は何をしていることか。。。

 

学生時代の夏休み、
PADYのダイビングライセンスを八丈島で所得していましたが
北海道に行ってから、潜水士や危険物を。

そして
八丈に帰ってきて、調理師資格をとりましたね。

あっ
原付は、高校を卒業して大学入学前に。
一年生の時に普通車をとり、
自動二輪(中型)をとったのは三年生の時だったかな?

学生時代はバイトか遊びか、研究室の生活でしたので
時系列をよく思い出せない。(笑)

ドライブや旅行に行くのも、ほとんど友だちについて行く方が多く・・・
自分一人で行ったのは、原付で伊豆一周をしたくらい。

友だちあっての大学生活でした。

 

友だちあってと言えば・・・

昨日は、サムライブルーがワールドカップ出場を決めてくれましたね。
久しぶりに時を忘れて応援しました。

私が感じた勝因は、スタートダッシュかな。
前後半開始10分間に駆け回り、オーストラリアにペースを握らせませんでした。

波に乗れないオーストラリアは、まるで弱いときの日本のようなパス回しに
専念しましたね。

そして何より気温22度という環境が、日本の選手を最後まで
走らせてくれました。
何より後半37分、井手口選手のゴールは最後の活力を導き出してくれたと思います。

こんなに力みなぎるサッカーを見たのは久しぶりでした。

長友選手が、本田選手や香川選手の存在に気を配り
ゴール直後の井手口選手をベンチに向けたのも
日本人らしいなと思いました。

これから一年、アジア予選大会用ではなく
ワールドカップ大会用の日本が形成されていくと思います。

これからの成長が楽しみですね。

実は高校時代、背番号「2」を背負っていたので
井手口選手の活躍は、とても嬉しかったです。(^O^)

 

あっ、雨が降ってきましたね。
横殴り

おっと、首都大学のK先生からお電話が。
9月6日に生徒さんと見学予定なのですが
それとは別に、
「あんど大島2」を受講できる方いませんか?
と。

私は2008年に、慶應義塾大学ビジネス・スクール地域起業家育成養成研修を受講したのですが
同じ文科省の学びの場で、首都大学東京が伊豆大島で開催予定の講座です。
観光を軸とし島内地場産業を組み合わせた『新6次産業』を提案・実現できる人材を育てる目的で
現在募集中。締め切り間近ですので、チャレンジしたい方、ぜひご応募お願いしますね。
明細は、こちら。(^O^)

私自身は、島の活性化には地域における起業活動がとても大事なことを学びました。
何よりその時一緒に学んだ仲間達が自分の人生において大事な宝物となりましたね。

 

夕方追伸
明日の飛行機、定期船共に欠航です。(>_<)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像(JPEG)をコメントに添付できます。