東京マラソン2021 完走までの道のり(4)

ワクチン三回目を接種した左肩。
二日経った今朝もまだ違和感ありますが、思った以上の症状無く良かったです。
ただ、一回目二回目とはやはり異なりますね。(>_<)

昨日は、長年使用しました魚焼き機の交換を。
これまで上下焼きでしたが、火力を増し上火焼きに変更しました。

魚焼き機

どんな仕上がりになるのか楽しみ!
身がふっくらと焼き上がるよう練習しなきゃ!
今からとっても楽しみです。

さて、
「東京マラソン2021 完走までの道のり(4)」もいよいよ今日でゴールです。

表情が少し変わりましたね。安堵感が見られます。

表情が

その理由は~

残り1kmの表示が!

残り1km

そうなんです。
これから田町方面に向かいUターン。
帰ってくると、残り1km地点。
ゴールの東京駅がすぐそこに!

「もう大丈夫!」
そう確信しましたね。(たぶん33.8kmくらいだと思います)

左折し、田町に向かうと表情は目標に向かいます。

ゴールに向かい

そして35km地点に。
表示時間は、5時間23分でした。

35km

「あと7kmだよ~(いつも練習してる)長友坂往復と同じ距離だよ」
妻はここで初めて
「いける!」
と思ったそうです。(苦笑)

最後のゼリー補給し、
あとは走りきるだけですね。

そして突然見上げたのが~

東京タワー

東京タワーでした。(^O^)
東京で唯一わかるのは浜松町付近のみ。
なので安心しますね。

ミクの姿が見え~
「いるかな~と噂してたところ」(笑)
36kmは無理してこなくていいよ~
と話したものの探しているのは甘えなのでしょうね。(^O^)
「次の関門、危ないんじゃない!」
応援するミクもドキドキ。

次が、ゴール手前「最後」の関門。
37.8km 芝五丁目交差点 15時15分。

ここまで来たらクリアしないと!

で、今は36km付近。
時間は14時40分過ぎでした。

走り始めると
「関門、大丈夫?」
「大丈夫。キロ8分でも20分近くあるはず。9分でも余裕」

「増上寺?」
「うん」
向かいの道路をみて
「島しょ会館はこっちだよね」
はじめて理解できる道路を走ることができました。(笑)

増上寺

増上寺を過ぎると、公園に仮設トイレが見えました。
「トイレだよ」
「折り返し前に行きたい」
「じゃあ」

調べると、
都立芝公園15号地(高速入口側)でした。

トイレ数6個でしたが、すぐに入ることができ~
更に場所が広く開放感あったので
「ストレッチして」
「うん」
余裕も出てきましたね。
そんな表れがこちら。

ドラえもん

もうゴール確信ですね。

0.5kmほど進むと
呼んでいる声が。
振り向くと、同級生のTでした。

同級生
「はら、きんないとおもわら~」
わかります?
「もう来ないと思った~」(笑)

「さっき、三田駅って見えたからこの辺りと思ってたところ!」
朝、メールで「三田で応援してる」と。
ずっと待っててくれたのですね。

ちなみに同級生LINEには、

ワイは写真撮りそこなった😅
隆弘の顔見たら 感激して🤣🎵

左手にはスマホ持ってるんだけど~(笑)
同級生、ありがたいですね。

そして、最後の折り返し地点です。

最後の折り返し

あとは東京駅に向かうだけ!

まずは最後の関門に向け走ります。

「残り5kmちょっと。いつも走るホテルまでの距離だから!」
「うん」
いつものジョギング距離ですからもう安心ですね。

そして見えた!!
ゴール前「最終」関門。

最終関門

37.8km、時間は15時00分27秒!
残り時間は15分でした。
「やった!」
喜びのあまり手ぶれしちゃいました。(笑)

手ぶれ

これで8個の関門全て越えることができました~
あとは16時10分までにゴールすれば完走!!

「時間気にしないで、楽しんでいいよ」
「うん」
そう話すのですが
ゴールに向けまっしぐら!
次々と人を抜いていきます。

ラストスパート

そして残り3km。
覚えてますか?
ついにあの人の背中をとらえました。

残り3km

そう!
82歳のあの方でした。(^O^)

よく見るとわかるのですが、ほとんど前は壁状態。
なるべく隙間の開いたところを探し右に左に抜いていくのですが・・・
これが思ったより大変。ペースの割に時間かかった要因ですね。

3km表示板を過ぎるとミクが!
「余裕じゃん!」(^O^)
「余裕、余裕。もうゴール見えた!」
でも手ぶれしてるのは、どこかテンション上がってたのでしょうね。(笑)

ミク

そして40km。
あと2.195kmで、東京マラソンも終了です。

40km

表示時間は6時間07分。
ゴールまでまっしぐらです!
ボランティアみなさんの応援は励みになりましたね。

ボランティアみなさんの応援が

ついに41kmを通過。
残り1.195km。カウントダウンがはじまります。

41km

何を話していたのか記憶なく~
なぜかこんな写真も。(笑)

はいポーズ

角を曲がると、正面にはこの景色が待っていました!

この景色は!

覚えてますか?
私が「完走」を確信したところです。

残り1km

1時間4分かけて、
同じ場所に戻ってきました~

あとは左折し、石畳みを乗り越えるとゴール東京駅です。

左折すると、「おじちゃ~ん、おばちゃ~ん!」
声の方角を見ると姪っ子でした。

Y

あとで、「ラスト1キロ地点も楽しそうだったねー」
とメールもらいました。(笑)

いよいよ最後の通りです。
石畳は走りにくいと聞いていましたが、
何カ所も撮影スポットがあり、ビブスナンバーを見せポーズしまくりでした。

石畳

42kmの表示板。
長かったコースもあとわずか。
足を止めることなく最後の最後まで前を追い続けます。

42km

最後の左折が見えた!

最後の左折

角を曲がった瞬間見えた光景がこちら!
視線の先には「ゴール」!

ゴールが見えた!

もちろん、
笑みがこぼれます!(^O^)

笑顔

どうすればゴールまで導けるか。
何度も何度もシミュレーションして・・・
思い描いていた待望のゴールです♪

そしてゴール目前!
時計は6時間25分03分を表示していました。

ゴール直前

42.195kmを走り終えると、
「やった!」

ゴール♪

「よく頑張りました」
たぶんこの時の想いは、有森裕子さんの
「自分で自分をほめたい」
そんな印象を受けましたね。(笑)

この言葉のもとは、
高石ともやさんが都道府県対抗女子駅伝で読んだ詩。
「ようこそ、京都へ来られました。ここまで来るのに一生懸命、頑張ってきた自分も、苦しんだ自分も、喜んだ自分も、全部知っているのは、あなた自身だから。ここに来た自分を、人にほめてもらうんじゃなくて、自分でほめなさい」

有森さんは、補欠で後輩の荷物持ちをしていたそうで・・・
心に響いたそうです。


それにしても
一度も歩かずゴールできるとは。
たぶん十回走って一、二回達成できるかどうかの完走劇。

すごいな~
初マラソンで、こんなに楽しみながら走りきるなんて。
「よく頑張った!」
その言葉しかかけられませんでしたね。

そして、
完走した方がもらえる完走メダルです!(^O^)

完走メダル

2020?
理由は明日のブログで!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像(JPEG)をコメントに添付できます。