東京都立青鳥特別支援学校八丈分教室に!

ここ数日、八丈高校・特別支援学級の設置が決まりお世話になった方にお礼を。事のはじまりは2年前。あっという間の月日に、島を離れた方もいらっしゃり・・・

そんな中、言葉を交わす良いきっかけとなりとても嬉しい日々を過ごしています。(^O^)

9月18日、小池都知事の所信表明に続き、
9月24日、都教育庁から「八丈町における都立特別支援学校の分教室の設置について」お知らせがありました。(詳しくは、こちら)

  1. 名称
    東京都立青鳥特別支援学校八丈分教室
  2. 設置場所
    東京都立八丈高等学校内(八丈町大賀郷3020番地)
  3. 開設年度
    令和3年度(全学年が揃うのは令和5年度)
  4. 障害種別
    知的障害
  5. 課程
    高等部
  6. 学科
    普通科
  7. 通学区域
    八丈町全域
  8. 教育課程
    本校に準じて分教室の教育課程を編成

※令和3年度から3年間、分教室においてモデル事業を実施します。
このモデル事業では、以下の点に留意し、教育内容や適切な規模の在り方等を検討し、その効果を検証します。

  1. 東京都立八丈高等学校の生徒との交流・共同学習
  2. 島内の団体・企業等と連携した就職等の進路指導

とのこと。
都立青鳥養護学校とは、全国の知的障害養護学校の中で最も歴史のある学校の一つだそうです。先生の数も大変多く分教室として頂くことで交流も深められるのでしょうね。

さて、学校といえば今日は熱中小学校のオープンスクール。
オンライン配信ですが、新理事としての手続きもあるので午後から町役場大会議室に行き受講予定です。

そうそう、先ほど地域の運動会予定チラシを作成。今年は地域の応援席をもうけないこと。地域リレーは見送ること。地域総会&懇親会は行わないこと等をまとめ印刷。部落長の勤め先である漁協に行き渡してきました。

と言っても本人はいなかったのですが・・・(苦笑)

「明日は出る?」
「出ると思うよ~」
「良かった!じゃあ、買うから!」(^O^)

明日は一日だけ凪ぎ予報。
明後日から風が強まるので、むろあじ獲れて欲しいですね。
これで安心して販売が継続できます。

昨日まで吹いた潮風。
叔父の家の花は、ご覧の通り。
海からの風で枯れてしまいました。

海側

ちなみに山側は

西側

花が咲いています!
台風接近前から吹き始めた潮風。台風通過時、通過後も同じ方向から吹き続け、その勢いを象徴するかのようですね。

9月30日こそ雨予報ですが、10月に入ると晴れマークが並んでいます。
この機会に自宅の屋根とベランダをペンキ塗り・・・しなきゃですね。(苦笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像(JPEG)をコメントに添付できます。