東海汽船の新船「さるびあ丸」

昨夜久しぶりにリビングのエアコンをクリーニング。状況が気になり朝4時過ぎに起床しスイッチを入れてみると、順調!きれいにした甲斐がありました。

そんな今日は、焼きくさやの製造を。さすがにいつもの二倍量は多く・・・熱さだけでなく、湿度もあり、焼くのは大変でした。

荷造りを終えてから製造始めたのですが、
「すごい脂だね。」
一番脂の多い原料にあたったようで・・・手袋を頻繁に替えおこないました。

手袋と言えば、焼きくさや製造で使用するニトリルゴム手袋や使い捨て帽子が品不足。いつも購入するところでは手に入らず、検索すると、「お一人様一個だけど購入できるって!」

100枚入りの帽子を発見。これで今回の製造に間に合いますね。
手袋もMサイズがなかなか見つからなかったのですが、ほぼ同じ内容のものを購入でき今週中には届きそう。

余剰購入は他の方の迷惑になるので、とりあえず必要最低限量を確保できたのであとは製造を頑張ります!

それにしても、これから暑くなるのに焼きくさやの製造は大変です。(>_<)

大変と言えば、本日午前中指定のお客さまから11時10分過ぎにお電話が。
「発送した?」
「ちょっとお待ちくださいね。確認しますので。」

飛行機一便体制で梅雨入りは、日付指定の発送がとても難しく・・・あまり早すぎるとヤマトさんの保管が大変となり、ギリギリすぎると欠航で遅延も。

間を取った妥協点で発送するのですが。
「今日の7時過ぎに最寄りのクロネコヤマトさんに到着しています。」
「発送しているのね。」
「伝票番号お伝えしますか?」
「あっ、いい。」

お昼過ぎに確認すると、「よかった!電話を受けた5分後に到着してる!」
間に合って良かったです。(^O^)

これから梅雨本番となりますので、できるだけ早めの発送を心がけますね。ちなみに明日も明後日も南西の風。頑張って就航して欲しいですね。

就航と言えば、先日、東海汽船の新船「さるびあ丸」が試験操業で八丈島に寄港しました。底土港、八重根港の発着をし一泊したそうです。
私はと言うと見そびれてしまい・・・あとで聞いたのですが、密になるので船内見学は行わなかったそうです。

新船には、2等リクライニング席もあるそうですよ~(詳しくは、こちら)
航路は、主に東京~大島〜利島〜新島〜式根島〜神津島航路。夏季には東京湾納涼船にて就航も。橘丸がドッグ入りの際は、代船もあるかもしれませんね。私も一度乗ってみたいです。

追伸
今晩の東京八丈島航路。さるびあ丸なんですね。
・・・新船ではなく、2代目船でした。(>_<)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像(JPEG)をコメントに添付できます。