次の漁は期待できそうです!

今年のお盆は三日間ともどんよりくもり空。
今朝は風もあり、海上も今日明日と波3m予報。

ただ、
17日(火)から、波高2.5mのち1.5m予報に落ち着く予報です。

17日と言えば、
昨夜、お墓参りしていると、ムロ船船頭とばったり。

「T叔父!(くさや)断ってばっかりで参らら~」
「よかろうじゃ~」笑

「17日からでしょ」
「おい。獲れるのぅわよ。水温が下がらら~」
「ホントに!よかった~」

やっと期待できそうですね。
17日の漁が順調ですと、18日製造。
20(金)に発送予定。

週末にかけてお届けできると嬉しいですね。
まずは、17日の入札、頑張りたいと思います。

焼きくさや商品も一部(ピリ辛、激辛)をのぞき品切れに。
二回目の製造を終えたら焼きくさや原料にしたいと考えています。

今月中には販売再開したいと考えていますので
こちらももうしばらくお待ち下さいね。

そんな今日は、朝の番組「がっちりマンデー」でのこと。
パソコン会社「Hp」の紹介でした。

ヒミツ満載

どんなヒミツかというと、
Hpのパソコンは「メイドイン東京」だそうで~
受注を受けてから東京工場で生産。
しかも「手」作業で組み立て!

手作業

これまでは販売予想をし、
売れそうなモデルを海外から大量搬入していたそうですが~

今は受注生産にし、部品だけを海外から納品。
手作業で組み立てるそうです。

こちらの方が圧倒的に効率よく、今では企業向けパソコンの国内シェアー19.5%。

19.5%
すごいですね。
通常、効率を求めると機械化や、安い労働力と考えがちですが
今や都会で、手作業。
こんな風に変化していくのですね。

全く反対の発想に、
ちょっと刺激的でした。

これからのヒントになりましたね。(^O^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像(JPEG)をコメントに添付できます。