気づきの原点を発見!ここだったんだ~

今日は雨ですね。
朝5時45分、目覚まし時計で目が覚めました。

ケイの起きる時間か・・・
と思い起床。

そのまま加工場に行くと、
あっ、昨日製造真空パックした春飛魚の仕分けしないと!
大きさ別に箱詰めをし
7時過ぎには終えることができました。

あとは、ご注文対応を終え
とりあえず朝の仕事は終了。

定期船は、昨日のうちに欠航。
港には時化から待避するヨットの姿もありましたね。
待避!

飛行機は朝一番に一便欠航決定。
二便もお昼前に欠航。
三便は、強風のため天候状況を確認中。

 

そんな状況で、時間ができたので
防犯協会総代会出席の連絡をし、
次に、食品衛生協会理事会の出欠確認を。
連絡のつかない方があと2名。

理事会、春、秋の点検、新年会と
年4回、出欠確認するのですが
もう少し簡素化する方法がないのかな・・・

ただ、この電話確認をし始めてから
名前と顔を覚えてもらった経緯もあり
何らかの接点を作ることは大事だな~
と思います。

 

たまたま、Yahoo!ニュースで
社員のやる気を引き出すためには、さりげない「○○ 」が効果的
という題名を発見。

何だろうな~とクリックすると
● 社長の「なにげない声がけ」が大事
「元気?」と挨拶するよりも、「あの仕事は進んだ?」」(中略)
など、仕事に関する声がけをすると、「あなたの役割はわかっている」
という意思表示になります。

確かに~

● コミュニケーション自体が社員教育
「日常のさりげない会話が社員の成長を促す」と考えているため、
「まじめな私語」や「仕事の雑談」も推奨しています。

おもしろいな~
と、お名前を確認しましたら、近藤 宣之氏でした。

慶應義塾大学大学院ビジネス・スクール講師もされた方で
私自身、気づきの原点はそこか~
と。

 

たくさんの方とお話しをする機会が増え
話す内容と、その意味を考えるようになりました。

この話しって、何の意味があるんだろう。
この方にとって役に立っているかな?

そもそも私は何を伝えたいんだ~

問い続けていくと、答えが少しずつ見えてきました。
あれ?
そういうことか~
だから、積み重ねって大事なんだ~

まだまだうまく表現できませんが、
私が行ってきたことが、お客様にとって
価値観なのかもしれない。

学んだ事、経験した事、出会ったこと
全てを上手に伝えられたとき、
一つの完成した物になるんじゃないかな。

それが私の目指すところ。
いや、行わなければいけないことなんじゃないかな。

自分だからできる事が見えてきたような
そんな気づきと出会うことができました。

今かな。
実行するのは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像(JPEG)をコメントに添付できます。