火傷二日目はこんなにぷっくり。

今朝は4時頃、目が覚め
「アイスノン、交換するか~」

昨夜は夏祭り二日目。
焼き鳥のしお焼きを一時間ほど手伝いましたが
他は、販売等に回りました。

おかげで、水ぶくれも破けることなく終了。
ただ、ばんそうこを剥がすと
「(腫れは)パンパンになったみたい。」(苦笑)

アイスノンで冷やしながら
途中だった本を読み終え、いつの間にか熟睡。

そんな朝でした。
ちなみに火傷の様子はこちら。
二日目

ヒリヒリ感は、ほとんど無くなりましたが
48時間くらいは炎症をとる時間とのことでしたので
もうしばらくアイスノンで冷やし、様子を見たいと考えています。

 

5時過ぎには起床。
朝一番、電気自動車の充電を行い
営業開始。

毎朝の作業を終え、NHKを見ると
奥尻島で開催されたムーンライトマラソン大会での、島の様子が流れてました。

「奥尻地震から25年・・・」
「早いですね。」

昨日の「チコちゃんに叱られる!」で、
大人になって時間が早く過ぎるのが、人生にときめきがなくなってきたからと
説明されてましたが、本当に早い。(苦笑)

19歳の頃を過ぎると、徐々に時間の進み方が早くなるとか。
それが大人の証明なのでしょうか・・・

 

25年前の22時17分。
奥尻で地震が。

まもなくテレビに津波警報が流れ
すぐに自宅をで、アワビセンターに駆けつけました。

施設のポンプから取水口まで約400m。
岸から取水口までは270mでしたね。

水圧でポンプ大丈夫かな?
施設を確認後、従業員に任せ
漁協へ。
津波の様子を見ましたね。

 

あれから25年。

当時、母のお腹にいながら津波に飲まれ
島の人たちに助けてもらった女性が
24歳となり、ムーンライトマラソン大会に参加しました。

島の方達が道脇だけでなく
船を出し、霧の中海の上から大漁旗を振り応援します。

そんな様子を走りながらも
「わかりました。」
と。

「自分が走ることで感謝の気持ちを伝えたい」
と言う思いは、みんなに伝わり
またその思いが女性を更に大きくします。

「すごいな~」

忘れていた思いが、「ときめき」となり
最高の朝となりました。

 

さて、今日は夏祭り最終日。
昨夜は山本譲二さんでしたが、
今晩は「ホリものまねライブ」があります。

見にいけませんが・・・
最終日頑張って完売したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像(JPEG)をコメントに添付できます。