腰痛の痛みを忘れるには、やっぱりこれですね。

ようやく青むろあじ、くさや液につけ終わりました~
くさや液

思ったより時間がかかり
再び腰が痛くなってきました。(>_<)

横になりたいのですが、やることをやってしまおうと
明朝の準備や、明日発送の伝票印刷等々を終え
あとはブログを書いて今日はおしまいにします!

前回、
富士中学生がいましたので賑やかな製造でしたが
今日は雨降りの中、シ~ン。
通常ですと、仕事が早くはかどるのですが
なかなか終わらない。

30分ほどの遅れなのですが、ものすごく長く感じました。
やっぱり子供達の力って、すごいんですね。

富士中学生と言えば、本日、I先生から
正式な体験学習依頼書が届きました。

先週の2年生から今度は1年生に
約50分ほどのお話し予定。
どんな質問が来るのか楽しみです。

楽しみと言えば、明後日18日
船でMちゃんが来島予定。
毎年アイランダーで笑顔振りまくMちゃん。
こちらも楽しみです。

すごい!
さっきまであんなに痛かった腰が
楽しい事ばかり書いていたら、痛みが和らいできました!

気の持ちようかな~(笑)

 

今朝は、
EURO(サッカー欧州選手権)フランス対アルバニア戦を
見ました。

ゴール前にどんどん放り込んでくるフランスに、
耐えに耐えたアルバニア。
そんな均衡が崩れたのは、なんと後半44分。
「残り1分です。」
という言葉が聞かれたあとの攻撃でした。

一度はクリアしたボールがフランスに。
右からのセンタリングに、ゴール前、完璧にフリーとなった
グリーズマンのヘディング。
ボールは流れるようにゴール左隅へ。

「ウワッ!」
歓声に包まれ、その後は5分のアディショナルタイムが
終わる直前、更に追加点。
フランス2対0の勝利でした。

私にとってフランスは、今ではあまり良くない話題となりました
将軍プラティニの時代が始まりでした。

テクニシャンで、見ていてとても楽しいサッカーでした。
1984年のUEFA欧州選手権を開催国として優勝。
簡単に決まるゴールは、ため息でしたね。
見たい方はこちら

いや~やっぱりすごい!
その後ジダンの活躍で再び輝きをましたフランス。
スペインやオランダサッカーも好きですが
フランスも本当に良かったな~

日本もいつか輝いて欲しい。
そう思います。

さて、雨がやむ気配もありませんので
今日はこの辺で失礼しますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像(JPEG)をコメントに添付できます。