購入した氷の量が増えた!その理由は・・・初めて知りました。

今日は午前4時半から青むろあじの製造でした。
昨日もご紹介しましたが、青むろあじをくさや液に浸けると
こんなに炭酸ガスが発生。
発酵!

くさや菌にマッチしているのがよくわかりますね。
19日(火)にできたてを発送しますので、ぜひお楽しみ下さいね。

先ほども北海道からご注文が。
「ラップにくるめば、保存大丈夫ですよね?」
「はい、ラップに包んでジッパー付きの袋に入れ冷凍して下さい。」
「送料は?」
「2kgまで一緒です。」
「じゃあ、いつもの二倍いただこうかな。」

いつもありがとうございます。
19日に商品発送しますね。(^O^)

 

7時前に作業が一段落し、港に直行。
すでに春飛魚の水揚げが始まってました。

春飛魚を運びながら
「M丸(から入荷して)!」
と声をかけられ
「ありがとう!」

早速、M丸さんに行くと
「6ザル持ってけ!残り4ザルは後でで良いだろ。」
「大丈夫!」と頂いてきました!
春飛魚!

今日は水氷にして、再度港に。
水氷

すると、
山盛り入った春飛魚が1ザルあり
「これ、もってけだって。」
「えっ、Mさん!ありがとう。塩とくさやとどっちが良い?」
「塩の方がみんな喜ぶぼわの。」

1ザル製造して、半分はお返ししようと
塩干しとくさや、どちらが良いか聞いたのですが

「ほら、これも持ってけ。」

そんなつもりではなかったのに・・・
山盛りが2ザルに。(>_<)

 

実は、今日は東海汽船が欠航。
築地に運ぶことができなくなり、漁協が中サイズの飛魚水揚げを
取り扱わなかったそうです。

で、港には中サイズの春飛魚が一杯。
こういう日に限って漁も豊漁。

その後も2件ほど電話を頂いたのですが
「ごめんなさい。製造しきれないから・・・」
とお断りしました。

たぶん、以前でしたら製造しましたが
今は両親も年を重ね、無理をしないで
良い商品を作ることを心がけて製造。

お店前は、春飛魚を積んで走る軽トラが多く・・・
今日は島中に春飛魚が配られそうですね。(苦笑)

 

購入量が増えましたので、製氷に行き氷を購入。
「1本お願い。」
「はい!」

ザッー
と落ちてくる氷を4ザルに受け止め軽トラに。

いつもなら4ザルに平均に入れて、少し足りない位なのですが
昨日、今日と山盛りに。
氷り

「氷の量が増えた?」
「あっ~今は(1本の)氷が大きくて!秋になるとこっちの施設の氷になるから小さくなる。」
「そうなんだ~知らなかった!」

なんと、氷を作る場所で大きさが違ったんですね。

 

そう言えば、朝
昨日咲いた八重桜を見に行くと、きれいに咲いてました。
八重桜

昨日はこちらですので、たった一日でこんなに変わるのですね。
八重桜

変わると言えば、今日の天候。
ケイの硬式テニス試合がある杉並区の予報を見ていたのですが
9時 弱雨
12時以降 くもり予報でしたが
午後から再確認すると
9時 弱雨
12時 強雨
15時 弱雨

雨じゃん!(>_<)

今晩乗るはずの「橘丸」は17時に就航するか決定する予定。
ちなみに波高予報は5mのち4mうねりを伴う。

相当揺れそう・・・

昨日は凪ぎてる段階で欠航決定したので、今日の予報でしたら確実に欠航なのですが
飛行機が全便欠航した手前、ギリギリまで判断することにした?
のかも・・・

と言うのも、朝の段階では9時30分頃に判断する予定が
急遽17時に変更。

ANAと東海汽船の関係なのでよくわかりませんね。

熊本大分の避難者は19万人を越えました。
土砂災害、家屋崩壊と日に日に被害が大きくなっています。
地震の回数は400回。

精神的にも辛く大変になってきましたね・・・

あっ、橘丸欠航決定。(>_<)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像(JPEG)をコメントに添付できます。