高級客船「オイローパ」号が到着。しかも艀も一緒です。

今日は午前4時40分起床。
目が覚めたらこの時間でした。

春飛魚の製造準備をしながら、
朝日の撮影。
今日の朝日は海から。
10分後

しかもこんなにきれいでした。
朝日

全ての準備を終え、港に行こうとすると
携帯に電話が。

「青ヶ島に一泊するそうです。」
「えっ!」

なんと、昨日お昼前に出発した飛魚船。
二隻は、青ヶ島に一泊し明朝帰港するとか。

「漁は?」
「お昼頃帰ってくるD丸は2000位なので、獲っているとは思います。」
「よかった~ (情報)ありがとう!」

しばらくして港に行ってみると、
農林水産総合センターの職員さんが一人。

「一泊だってよ。」
「そうみたいですね。いつ帰ってくるんでしょう?」
「明日朝みたいだよ。」
「そうですか~」

「水温はどお?」
「今月いっぱいは、変わらないと・・・」
「えっ!上がるんじゃないの?」
「冷水塊は今月いっぱい変わらない予報・・・」
「そうなんだ~」

漁が心配になってきました。(>_<)

 

心配と言えば、こちら。
製造時間が急遽、空いたので
ウッドデッキの腐食部分を削ってみました。
腐食部分

だいぶ腐食が進んでましたね。
パテでは済みそうもく・・・

また、湿っているので後日サンダーで削ってから
腐食防止剤を塗ろうと考えています。

 

もう一点、こちらは解決しました!
電気屋さんが来てくれて
「ガス漏れのおおよその場所はわかる?」
「ホースが汚れているからこの辺りだと。」
「あっ~わかった!振動でねじが緩んだんだ。」

そう言って、ガス漏れセンサーで確認すると
ピッピッピッピッー!!!
「ほら、やっぱり。」

銅なので、締め切っても
振動で緩んでいくそうです。

原因は、こちらの下のナット。
ねじが・・・

取り急ぎ締めてもらいましたが、
思いっきり締め切ることもできないので
今後も考え銅管を上下ともすべて交換することになりました。

ホースの汚れで、気づくことができたので
ざっと洗浄しました。
ポンプ

これで乾燥機も安心ですね。

 

全てホッとしたところで
お客様が来店。

「呼んでもなかなか出てきんなっけんて、船を見に行ってるかと思うらら。」
「船?」
「しょくなっけか?大型船が来たあろじゃ。」

見に行くと、ありました!(^O^)
オイローパ号

港には、見慣れない艀があり
艀

よ~く見ると、大型船に艀が積んでありました!

初めて見ましたので、調べたら
ドイツ・ハバグロイド・クルーズの高級客船「オイローパ」号
船籍バハマ 総トン数28.890トン 全長198.6㍍ 全幅24㍍
海外のクルーズ船専門誌ベルリッツ・クルーズガイドにて12年連続唯一「5つ星」の評価を得ている豪華客船。

だそうです。

見学なんてできたら最高なんですが・・・
無理でしょうね。(笑)

明日こそは、春飛魚の製造です♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像(JPEG)をコメントに添付できます。