2%しかない雌が多かった理由は・・・

今日は5時起床。
朝焼けがきれいでしたね。
これからは天気が良い日も多いので、早起きが楽しみです。
朝日

さて、製造準備をし早速港に行くと
ちょうど水揚げ前のくつろぎタイムでした。(苦笑)

二つ先輩のT兄ちゃんと
息子ケイが、朝練ですでに学校に行ってること。
お弁当の準備が大変なことなどを話していると

「かあちゃんは弁当作ったことなっきゃよ。」
「えっ!」
「2年間は自分で作って、3年時はつくりんなから~」
「なんで?」
「おまえの同窓がつくっとうじゃ。」
「Tが~えらそ~どうてうら、料理の道に進んどうだあの。」

同級生が自分でお弁当を作っていたとは・・・
初耳でしたので驚いちゃいました。

私はと言うと・・・
母が入院したときは、祖母と妹に作ってもらい
恥ずかしい限りです。(>_<)

そんなT兄ちゃんに
先日、飛魚の卵がわずかしかなかったことを伝えると
「おまえはとれんのう時ばっかりくろんて。あとで取りに来よ~」
と。

 

注文分の飛魚を一回運び
今日も豊漁

更に港に行き、運ぼうとすると
「たか~」
「はい!」
「ほら、持ってけ。こら母ちゃんと嫁の分だぞ。」
「ありがと~」(笑)
「これも。特大だぞ!」
「すご~い!!」

こちらがその特大サイズの雌飛魚。
お腹がふっくらで破裂しそうですね。
特大の雌です。

生殖口を見ると、産卵間近でふっくら盛り上がっているのがわかりますか?

生殖口

残念ながら
無事開き終え、くさや液に入っていただきました。(>_<)
くさや液の中に

残念と言えば、朝
八高保健室から電話が。
ケイがダウン。
朝練の疲れから風邪を引いた様子。

同級生のテニス部部員も風邪を引いたとか・・・
あと三日で遠征。
一日も早く回復しないと。(>_<)
今晩はケイの好きな、特大春飛魚のたたきかな~

 

夕方から雨に。
今日の春飛魚漁はお休み。
これから明朝にかけて強雨。

実は冷水塊に押し出されるよう
黒潮が八丈の西から東側に移動しました。

このままでは海水温が更に下がりそう・・・
今後の漁が心配ですね。

12日の海水温と黒潮の流れは、こちら

あと半月。
豊漁が続くことを祈るばかりです。

 

ちなみに、M丸さんの漁獲量は
本日、6000尾。

他の加工場さんの購入がなかったため
大きいサイズがたくさんありました。
更に雌も多く~

夕方、漁協にザルを返しに行くと
T兄ちゃんとバッタリ。
「T兄ちゃん!今日はありがとう!」
「おまえに、けたわけじゃなっきゃ。(上げたわけじゃない!)」
「お袋も喜んでた。」(笑)

「雌が多かったろ~」
「多かった!冷凍庫にも入れたよ。」
「だろ~今日はめんどくさくて選びんなから~」
「だと思った。きっと、T兄ちゃんらが気をつかったんのうわ。って話してた!」

多いと言っても雌の割合は4%位でしたが
いつもの2倍!
とても嬉しかったです。

持つべきは~
先輩でしたね。(苦笑)

お客様から
「飛魚獲れてますか~」
と言うお電話が増えてきました。

「15日にできたてが干し上がりますけど~」
と言うと、
「あっ、その日で大丈夫です!」
と。

やはり、できたては美味しいですよね。
できたて春飛魚くさやはこちら
今日の特大サイズは、T兄ちゃんが選んでくれたので特にお薦めです。(^O^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像(JPEG)をコメントに添付できます。