御蔵島に着けて八丈島に着けないなんて・・・

今日は午前4時から製造開始。
いつもより手際よく行ったのですが・・・

「もしかして引き返した?」
と言う情報が舞い込み、まじぃ!!

実は、
今日の東海汽船「橘丸」でアイランダー仲間の知人が来る予定でした。
私は午前中干し作業をし、午後から島巡りに便乗する事に。

昨晩22時30に東京を出港した橘丸は
朝方、三宅島、御蔵島に到着。
順調に八丈島に向かっていましたが、
突然、「海上状況不良のため07:05引返し」
との通知が。(>_<)

引き返した船は 7時30分に御蔵島を、
9時には三宅島を出発し
15時05分東京竹芝桟橋に着きました。

なんと16時間半も乗船し、元に戻るなんて・・・
しかも普段、着岸率の悪い御蔵島に着けて八丈島に着けないなんて。
初めて聞きました。

ちなみに、今日の飛行機。
一便は雨の中なんとか着陸できましたが、
二便は、八丈島上空を何度も旋回しましたが着陸することができずに引き返し。
三便もまもなく欠航が決定しました。

う~ん それにしてもこの雨と風では・・・
仕方ないかも知れません。(>_<)

 

さて、昨日のブログで紹介中に記憶が曖昧でした
「城山(しろやま)」についてです。
言い伝えでは、源為朝の城跡と言われていますが
戦国時代、小田原北条氏、三浦半島の三浦氏、神奈川の奧山氏
三氏が争った城跡だそうです。

八丈島は絹織物の産地ととして価値が高く
鎌倉時代は幕府の直轄地でした。
この城山は、1516年船で押し寄せた北条と奧山が合戦した際の
奧山の城跡であると言われてます。

空堀が現在も残っているというので、
いつか探しに行きたいですね。
って道がないというのは不安ですが。

 

宣伝するほどの量ではないため告知していませんでしたが、
こっそり春飛魚製造の情報が伝わり
電話注文が・・・(苦笑)

春飛魚

次回、海上凪ぎ次第
春飛魚製造を本格開始する予定です。
入荷決まり次第、ご紹介しますね。

って、橘丸が欠航するお天気なので
今日は大時化。
早く凪て欲しいですね。
楽しみです。