究極の選択。あなたならどっちを選択しますか?

ミクママがお客様対応をしているので顔を出すと
「あれ~」
「あっ、こんにちわ!」
「声かけてくれればいいのに~」
「いえいえ。」

今年もご来店頂いたお客様が。

お隣には、
汗をかいたお子さんが
「アツいね。」
「はい。」
自転車で来たそうで
「ちょっと待ってね。」

冷凍庫から、試食用の焼きくさやを取り出し
「はい。」
「ありがとうございます。」
「今食べたら、くさやアイスだからね。」
「(笑)」

笑顔で帰宅されました。

 

クーラーをつけずにいたので
申し訳なく、お店クーラーをONに。

しばらくして
車のドア音がし、お店に出ると
三人の子供達が~
「いらっしゃいませ。」
「くっさ~」
鼻をつまむ子供達。

「うんちの臭いがする。」(>_<)
「くっさいね~」(苦笑)
「あっ、でも慣れたら・・・」

明るい子供達が鼻をつまむ姿があまりにもかわいくて。(^O^)
「くさや液をかき混ぜると、もっとくさいんだよ!」
「えっ~」

焼きくさやをたくさん購入してくれたお父さん。
「(くさやは)美味しいんだよ。」(笑)

「じゃあ、子供達にくさやを食べてもらわないとだね。」
試食用に焼きくさやを上げましたが~

食べられたかな~(苦笑)
お店のクーラー。
お客様には
「匂いを取るか、涼しさをとるかなんです。」
と説明。

「それは究極だ!」(^O^)

匂いに慣れていないお客様にとっては、まさに究極の選択。
クーラーが必要なのか不要なのか・・・
どちらが良いのでしょうね。

 

さて、今日は四日ぶりに漁師さん出漁。
お昼過ぎに、港に行くとM丸が。

「入札は?」
「あとの船がきんなっけんて、まだだっていや。」(残りの船が獲れてないのでまだだよ。)
「そうなんだ~」

市場はキンメの水揚げが忙しく
「あんどぉ、赤鯖か。」
「キンメ釣ってるのに、釣れろだら。」

漁協の年間水揚げ第一位はキンメ。
ムロアジは、飛魚に続いて第三位。

島の産業をもり立てていかなければ
存在感が薄れていきますね。(>_<)
そんなお話しを含め、午前中
八丈高校に。

校長先生から、いろいろなお話しとご相談を受けました。
詳しいことはこれからの日記で紹介されていくと思いますが~

 

そのきっかけとなったのが、実は
慶應義塾大学ビジネス・スクール地域起業家育成養成研修
2008年から半年間受講しました。

昨夜、久しぶりに講義資料とレポートを読み
「あ~今の自分は、ここから学んだ事たくさんあるな~」
と感じました。

海士町、奄美大島、鶴岡
お付き合いが続いている方もいますが・・・
今治のKさん元気かな~

日本手ぬぐいを知ったのは、今治の方達のおかげ。
世界の今治「手ぬぐい」ですからね。

離島からの発信
世界に向けての発信

実際、活動されているみんなには本当に脱帽です。

私も、そろそろ集大成の年齢になったので
大きな目標を立ててみようかな。

そう思いました。