えっ・・・一本の電話にがっくりです。

お盆最終日。
しょーとユリナッチが帰り、わが家は一気静かに・・・

今朝のテレビで、「帰省」とは親の安否を確認するという
語源からと紹介されてましたが、なんとも寂しいですね。

そんな寂しい状況に一本の電話が。
八丈高校からでした。
「Sさんがお亡くなりに・・・」
「えっ!!」

Sくんは、福祉健康課課長。
食品衛生協会の関係で6年前から親しくさせて頂きました。

羽田空港で、飛行機やターミナルに向かうバスの中で
隣同士になってはよく話をしてましたね。

「体調は?」
「うん、前よりは。」
なんて気さくに応える言葉を信じてました。

今年の5月、
PTAの選挙管理委員をお願いしたときも
快く引きくけてくれたのに。

Sくん!
選挙管理委員のお仕事は来年の5月だよ・・

いつも優しい笑顔で応えてくれたのに
まさかこんな形でお迎えするとは。

暑い日差しの元、飛行機は到着。
汗を拭くたくさんの人に見守られ帰ってきました。

挨拶で、はやい死を嘆いておられましたが
本人は長い病気生活を終え安心したのでは
と。
ご冥福お祈りします。

また一人、頼れる方がいなくなっちゃったな・・・

 

台風が接近中ですね。
明日の夕方には最接近し、17日早朝には通過しているようです。
接近予報がどんどん早くなるので、目が離せませんね。

大丈夫だろう~
と思う台風ほど油断できないので気をつけないと。

さて、お盆が明けると、
PTA行事がはじまります。
木工教室や、ソフトボールの練習。
島民大学委員会の宿題も、そろそろ具体的に考えないと。

加工組合の取り組みもはじまります。
こちらは全国に向けての販売戦略。
成功するか失敗するかは、
私たち加工組合員の行動力にかかっていますので
がんばらないとですね。

そして、9月に入るとPTAのソフトボール大会。
続いて島民大学、
首都大学生の見学&くさや製造体験。
八高祭もありますね。

例年ですと、9月はのんびり過ごすのですが
今年は8月同様、慌ただしい月になりそうです。

 

今日はこれから末吉にお墓参りへ行ってきます。
毎年、お墓の場所を覚えないと~
と、言いつつ曖昧に。

暗くなる前に行ってこようと思います。

そうそう、卓球女子。
残念でしたね。
朝7時半から、ライブで応援しましたが
見る度に点数をとられ、荷造りやお客様対応で
目をそらしていました。

最後の最後まで応援しましたが
「あっ」と言う終わり方で、とても残念でした。

一点の重み。
一点の積み重ね。
本当に大事ですね。

3位決定戦は、悔いの残らないよう
がんばって欲しいです。