台風10号は、まさかのUターンですか・・・

台風10号、戻ってくるんですね。
数日前までの予報では、北上し九州を抜ける予報でしたが
二日前より東に方向転換。

台風の発達は予報通りなのに、
何故方向だけ予報が外れるのか・・・

ちなみに通過予報は、29日(月)頃。
30日(火)には本州に向かう予報ですので十分気をつけてくださいね。

くさやの製造タイミングがつかめず
次回の製造をいつにするか思案中です。(>_<)

 

思案中と言えば、来月以降の予定について
問い合わせと連絡が届いてます。

まずは今年のアイランダー。
以前、予定をお知らせしましたが
11月26日(土)、27日(日)と決定。
正式にサイトアップしています。こちら

ぜひ、予定を空けておいてくださいね。(^O^)

 

また、来月10日、11日は島民大学。
今年は、
■1日目は9月10日(土)午後7時30分から。
システムデザイン学部教授諸貫先生による「自然界に学ぶ表面機能の不思議」。
ハスの葉が水をはじいたり、ヤモリが壁を歩いたり、自然界に見られる不思議な
表面機能は100万分の1㎜の微細な構造で実現されています。
こうした自然界の不思議に学んで実現された固体表面の微細構造が私たちの生活に
活かされて現状を分かりやすく紹介します。

■2日目は11日(日)午後1時30分から。
都市教養学部教授谷口先生による「郷土史に親しむ-地方史の読み方-」。
『八丈島誌』刊行から約50年、改訂が日程に上っています。
遠い昔から語りかけてくる様々な資料を、どのように読み解き
「郷土の歴史」として共有していったらよいのか。
身近な歴史に親しむための基本を学びます。

■会場は七島信用組合八丈島支店2階ホール。受講無料です。

ぜひ受講してくださいね。
今回から私もお手伝いします!

 

島民大学講座共同主催の首都大学東京・黒川先生から
先ほどお電話を頂き
9月10日の講座前夕方に15名ほど見学に。
更に
14日には学生さん達20名で見学に来て頂けることになりました。

恒例となっていますので、今年はどんなお話しをしようかな~

こちらも楽しみです。

 

楽しみと言えば、本日お客様が
「中国に持っていく!」
と燻製を購入して頂きました。
「中国と行っても西の方で、飛行機で着いてから一日かかる。」
と、とっても遠そう。(>_<)

きっかけは、娘さん(?)が中国語を教えているとか。

いまだ海外に行ったことが無いキョンパパ。
リアクションができずに困ってます。(苦笑)

さて、お店の看板づくり発表が
9月の八高祭と知り、少々お尻に火がつきました。

がんばらなきゃ!(^O^)