午前1時に目が覚めた理由と、ソフトボール大会。

今日は午前1時半に目覚まし時計をセットしたのですが
1時過ぎに目がさめ・・・
「絶対寝坊するな。」
と起床。

加工場に行き、水ため作業を終えると
昨日、首都大生がくさや液につけてくれたムロアジを上げました。

実は、体験学習と言うことで製造時間が限定され
気温と魚の鮮度状況から、くさや液から上げるタイミングを
昨日の夕方から探ってました。

午前1時半のくさや液室温度は23.5度。
予想以上に低く、「これなら大丈夫。」

液からムロアジを上げ、洗い作業。
そして早朝、涼しいうちに干し作業を終えることができました。

「気温が上がる前に、(製造を)終えて良かった~。」

ほとんど寝ることはできませんでしたが
できあがりが楽しみになってきました。

実は、昨日
「できあがったらお土産に。」
と伝えると、
「自分の作ったくさやが食べられる!」
「楽しみ!!」
と大喜び。

明日は、同じ首都大生でも1,2年生が中心に20名来られるので
4年生が製造してくれた「くさや」を振る舞う予定。

失敗は許されませんね。(笑)

さて、明日はどんなお話しをしようかな~
もちろん、先輩4年生のお話しが必須ですよね。(^O^)

 

くさや液室で、午前中「送風」運転したクーラーを
午後から取り外し、清掃乾燥。
クーラー

今年の夏は2台とも故障せず、経費もかかりませんでしたので
ホッとしました。
来年の8月まで、倉庫でお休みです。

さて、
次回からは、天候や気温を見ながらの製造となります。
天気予報とのにらめっこは、ムロアジが禁漁となる12月末まで続きます!

 

今日は眠いのですが、少し時間ができましたので~
PTA球技代会について。

昨年、一昨年と雨天中止だったソフトボール大会。
中止の場合は、女子のバレーボール大会の応援でしたので
今回こそはの気合いが感じられました。

ところが前日夜から雨。
時折叩きつける雨に、無理か~
関係者のみなさん感じていたようです。

開催を決める朝7時。
なんと空は青空!
でも予報は、小雨。
この状態で中止は決められないですね。(苦笑)

あとで、担当の先生に尋ねると
「開催しないで中止よりも、開催して雨で中止の方が納得して頂けるので。」
「確かに!」

8時過ぎ、富士グランドに行くと
先生が。
「開会式の方に行った方がいいですよね。」
「会長は行った方が~」(笑)

大小の開会式会場に行くと、すでに熱気が。

小学校3校、中学校3校、そして八丈高校。
計7校のPTAみなさんがそれぞれのユニフォームを着て
集まりました。

前回の優勝は、ソフトボールが大賀郷中学校。
バレーボールは八丈高校でした。

 

開会式終了後、富士グランドに移動。
第一試合は審判でしたので、雰囲気を味わうことができました。

ところが、3回くらいまで0対0の熱戦。
「ソフトボールじゃないみたい。」
と、みなさんびっくりでした。

八丈高校の一回戦は、三原小学校。
三原小の高木校長先生は、子供達が三小だった頃の校長先生です。
なんと最終決勝3チームに残る実力チームで、残念ながら
八高負けてしまいました。

ちなみに二回戦は、三原小と三原中の対決。
三原中の校長先生は、子供達が富士中時代の大澤副校長先生。

三原中でピッチャーの大澤校長と
三原小でキャッチャーの高木校長の試合は
どちらを応援して良いのやら。(苦笑)

お二人とも上手でびっくりしちゃいました。
特に大澤校長先生は、ホームランを打つとおもえば
軽やかなステップで守備をするなど・・・

さすが体育の先生でした。(>_<)

試合終了後、バックネットと裏で少し距離を置いて座る二人。
近くにいた高木校長先生に、「どうでした。」と声をかけると
「(決勝リーグは)一勝一敗。今の試合が富士中が勝つと得失点差で優勝が決まります。」
と。
三原小に負けた八高にとっては、優勝して欲しかったのですが~
大澤校長先生に
「妻が驚いてましたよ~軽やかな動きに!」
「ありがとうございます!」(^O^)
「でもお腹が・・・」
「そうなんですよ。三原中に来て3kg太りまして。」
「えっ~」
「そろそろ痩せなきゃと。」(笑)

お二人ともホント元気です。
さて、八高の二試合目は
一回戦の敗者校同士。
相手は、大賀郷小学校です。

先頭バッターに初球をライト前に打たれ
慌ただしいスタートで先制されましたが・・・
その後、逆転し大量リードに。

雨で一時中止となり
そのまま、コールドゲームとなりました。

グランドは水浸し。
「午後から中止かな~」
と言う声も聞かれましたが、
早めに試合が終了し、
「グランドを移動して、弁当にしましょうか~」
富士中学校に会場を移動し昼食。
雨もあがり、13時半から試合開始。

相手校は、富士中学校Bチーム。
綿貫校長先生や一つ下のPTA会長Hくんが。

「じゃんけんで先攻後攻を決めてください。」

一回戦、二回戦とじゃんけんで負けて
後攻でしたが・・・
「あっ、今日初めて勝ったよ。」(苦笑)
と言うと、後輩のHくん
「私は・・・さっき一回勝ちました。」(笑)

1回表
最先良く1点先取して、雰囲気も良かったのですが
なんと4点献上。

ベンチに戻る姿は暗く
「顔上げましょう~元気出してこれからですよ~」
とはいうものの

ファスト、Hくんが強い当たりをナイスプレイでアウトに。
「だめでしょ~そこでファインプレイしちゃ!!」
「いや、グラブに入った・・・」(笑)

更にベンチは暗くお通夜ムードに。

相手の攻撃は、勢いを更に増なんと満塁。
絶体絶命のピンチです。

そこで強いショートゴロが。
「ホーム!」
ホームアウトになり、更にショートゴロでしたので
セカンドランナーがサードに進むのがおそくなり
「サード!」
サードもアウトになりダブルプレイ!(^O^)

不思議ですね。
最終回、そこから14点打線が爆発。
裏の攻撃を3人で抑え圧勝しました。
委員長でホームラン三本を放ったYくん。
「練習で(参加者の)実力を見られれば違ったんだけど・・・」
たしかに・・・
みなさん忙しくて、練習参加してくれた方が少なかった。

試合を増すごとに、上昇気流でしたので
大事な一回戦がもったいなかったですね。

ソフトボールは、三根小学校が優勝。
2位が三原小、3位が富士中A。
バレーボールは、大賀郷中学校が優勝。
2位が三根小、3位が富士中でした。

たぶん。(苦笑)

バレーボール会場の閉会式に行くと、
「会長来ないと思った!」
「試合見たかったんですけど・・」(>_<)

ソフトボールの試合がないときは審判担当になっていましたが、
みなさんに任せて応援に行くべきでしたね。

こんな感じで、無事球技大会を終えることができました。

 

あっ、
「八高祭ですが、土曜日の生徒公開日に来られますか?」
と。
体育祭に続き、審査委員だそうで~
「朝から?」
「はい。午前中視聴覚ホールで、午後から各教室の出し物を。」
「わかりました。」(苦笑)

次の日曜日18日は、中学校の運動会。
土曜日24日が八高祭審査。
日曜日25日が八高祭一般公開。

びっくりポンです。(^O^)