今日は病院に行ってきました!骨折した足の状況は~

今日は早起き!
午前3時半には、たくさんの青ムロアジがくさや液から上げられ
速攻で水洗いし、塩抜き用のタルの中に。
塩抜き中

朝8時から干し作業。
9時過ぎまで手伝っていましたが
「シャワー浴びてくる。」
と一度帰宅。

 

病院に着いたのは9時40分頃だったでしょうか?
受診カードで受付を済ませ
アイランダーで購入した、祝島の本「はっぴーあいらんど祝島通信」
を読んでました。

30分ほどしてから
「おさださ~ん、レントゲン撮りました?」
「今日はまだ・・・」
「レントゲンを撮ってきて・・・」
「あっ、はい。わかりました。」

行って驚いたのですが・・・
レントゲン室前のベンチ3つは満席。
「こんなにいるんだ。」(>_<)

なんでも、今日は高血圧?の方の診療だそうで
「今日は血を抜くだけのはずなんだけど、レントゲンも。」
と。
知人が3人ほど通り過ぎ、会話をし・・・
再度本を読みはじめ・・・
飽きたところに
「おさださ~ん」
「はい!」
自分の番になりました。(^O^)

正面からと、今までは外側でしたが
内側からの二枚を撮影。

「もう少しずれていたら、本当に危なかった。遭難でしたよ。」
「はい・・・」
「歩けなくて、消防の捜索!」(笑)

いや~
本当に危険だったのですね。
整形の前で待つと、まもなく呼ばれ
「どうですか?」
前回の先生と違うんだ~
と初めて知り

「骨折した足をかばってましたら、先月末ギックリ腰をしまして・・・
骨折した足に負担がかかり腫れてしまいました。」
「ギックリ腰に・・・」
話を聞きながら、キーボードを叩く先生。

レントゲン写真を見ながら
「骨はだいぶ埋まってきましたので、もうずれる心配はないですね。」
「(骨折した箇所が)複雑なところなので。
関節にもかかっていて、体重のかかるところ・・・」

「腓骨の横だから、この辺りかな。」
押してもらい
「あっ、最初に痛かったところですが痛くないです。」

「前の写真と見比べて、この辺り(骨折上部)にまだ隙間が見られますが
2ヶ月経ったので、これからは普通の生活を始めて下さい。」

「飛び跳ねたり、重いものを持ったりはしないで下さい。普通に歩くところから。」
「くさや屋なので35kgの魚を持ち上げたりするのですが・・・」
「そういうことは~ランニングとかまだダメですからね。」(苦笑)

看護師さんに笑われる始末。(>_<)

 

「(歩き始めると)他の部分、踵とかが痛くなると思います。これまで使っていなかったので。」
「腫れは大丈夫ですか?」
「徐々におさまってくると思います。」

「一ヶ月後、CTを撮って最終かな・・・」
「ありがとうございます!」

来月は10日が受診日。
「受付がすんだら、すぐレントゲン受付に行って撮影してから来て下さいね。」
「はい!」

今回は先生が変わったので、また違った角度で
骨折したところを教えてもらいました。

なんだか思ったより危ういところを骨折していたようで・・・
本当に運が良かったのですね。(>_<)
これから飛び降りるときは気をつけないと。

それにしても通院は、いよいよあと一回!
ようやく怪我から解放されそうです。
さて、今日は時化模様なので
明日は焼きくさやの製造。

ノルマ達成まであとわずか。
がんばらなきゃ!