今日は朝から?深夜から大忙し。八丈島のためには○○力を高めなさいと。

今日は早起き!
朝一番、玄関を開けると
たくさんの星が夜空一杯ありました!!

って、よく取材の方に言われるんですよね。
「おさださん!それ、朝じゃなくて夜中、深夜。」(>_<)

加工場としては、製造二日目。
翌日の仕事始めなので
ついつい「朝」と言ってしまいます。(笑)

深夜に仕事するのは、なぜかな~
と以前考えたことが。

もちろん、
くさや液の発酵時間が第一でしょうが
その他にも
お客様がいないので作業効率がよい事も
少なからずあると思います。

 

くさや液から上げたムロアジを洗浄後、真水に浸け
塩抜き中

くさや液室の片付け清掃を終えると
夜が明けてましたね。
朝日

それから干し作業へ。
今日は順調に作業終わるかな・・・
と思っていたら

 

「おさださん!これから見学行っても良いですか?」
「今、干し作業中。臭いんだけど・・・」
「あっ~匂いは大丈夫。先ほどのくさや、美味しかったみたい。」

実は、東京からお客様が来るのでくさやを焼いて欲しい。
というので、朝焼いて渡したのですが、
それが思いの他美味しかったそうで、加工場を見学したいと。

 

断る理由は、全く見つからず。(>_<)

「これから見学に10人くらい来るんだって。」
「・・・」

干し作業の中、見学スペースを作り
バタバタ。

作業の手も早くなり、
また電話から少し時間がありましたので
ほどよいタイミングで~
来られました!
干し作業を見てもらいながら、くさやの製造方法を。
新島産くさやの特徴をよくご存じの方もいましたので
八丈島の特徴を交えながら、丁寧に違いを説明しました。

「嘗めていいの?」
「大丈夫ですよ。」
「うん!匂いは(あまり)しないね。」
「今朝あげたばかりなので、くさや菌の量は少ないと思います。」
「あっ、そうか~」

次々にみなさん指を入れ、
嘗めはじめちゃいました。

で、今気がついたのですが
手を洗ってもらうの忘れた・・・(>_<)

みなさん、説明後
くさやを購入するとお店に。

大丈夫だったかな。(苦笑)

 

今回、特にお客様から納得して頂いたのは
くさや液の発酵についてでした。

当店のくさや液には、塩と原料の魚しか入れていません。
ですから、くさや液は魚の体水で維持されると。

発酵に詳しく、くさやの旨味成分や栄養成分にまで
質問が続き、よくよく聞きましたら
「海苔屋です。」

大手海苔店の副社長さんをはじめ
味に詳しい社長さん方でした。(>_<)

筑波大附属小学校授業でのお話しや
地元子供たちの体験学習等々の話しを踏まえ、
「あなたは八丈島も延ばしていきたいでしょ。」
「はい。」
「ブランド力もあげて行きなさい。」
と。

そうか~
もう一歩自分自身前進して
実績づくりも必要なんだな~
と思いました。

新しい発見を頂き、ちょっと嬉しい一日となりました。
ちなみに、そんなこんなであっという間にお昼を過ぎ
13時30分からの歴史セミナーに間に合わない!!

慌ててシャワーを浴び
昼食は、まるで時間制限の食べ放題みたいにかき込み
「いってきます!」

少し遅刻しましたが
「中世東国の戦乱と長戸路氏」を勉強してきました。

睡眠不足と、製造疲れで
ウトウトと来た所は、熱いコーヒーとキャンデーで
乗り越えました。(苦笑)

長戸路氏が八丈島に関わりはじめると
興味がわき、あっという間の2時間ちょっとでした。

二週間後は、長戸路屋敷の見学。
参加できると良いのですが~
春飛魚漁次第ですね。
明日は、八丈島駅伝。
親戚からはパソコンを設定してくれと・・・
卒業式祝辞原稿もついに完成したので、式辞用紙に書かないと。

何だかやること一杯です。