初夏とは、いつからでしょうか?

今日は午前1時20分起床。
できたて春飛魚くさやを選び出しました。

今年の春飛魚は、例年と異なり肥満度が高いです。
ちょうどお店前を、M丸のT兄ちゃんが通りかかり
「昨日、たかがみえんないの~って。」
「その前の日に(飛魚を)分けてもらったから、昨日は(遠慮して)キャンセルした。」
「あっ~そごんか。(そういうことか)」

「今日は出る?」
「出る予定。はらあんでもかんでも切りんなぁばだろ。」
「売れる分は切らないと。」

「だぃど、今年のトビは丸いだろ。ねぇこくても太ったぁろわ。」
(小さくても太っている)

成熟度の遅れは
海水温が低いせいなのでしょうね。

八丈島近海に冷水塊がまだ形成され続けているため
このまま産卵期がはっきりしないまま、飛魚が北上した場合
来年帰ってくる一年魚はどうなるのかな~

可能性としては少なくなりますよね。(>_<)
う~ん
ちょっと心配です。

 

午後3時半すぎ、明日の春飛魚の注文に市場に行くと
一隻の船が出漁!

船の先頭には、どっしりと座っているT兄ちゃんが。(笑)
手を振って
「獲ってきてよ~」
と叫ぶと
苦笑いで手を上げていきました。

獲れるとよいですね。

ちなみに昨日の海水温は、東から黒潮が迫る
海水域となっていますが、どうでしょうね。
こればかりは祈るばかりです。

 

加工組合からの帰りに、R兄ちゃんとすれ違い
「昨日、獲れたんだって?」
「おい!よけトビだらぁよ~」(笑)
「あい!」(苦笑)

飛魚を買うタイミングの漁模様は、巡り合わせなので
仕方ないですね。
明日は豊漁だといいな~

残り製造回数ですが、あと二回に決めました。
できたての春の味!
ぜひお楽しみ下さいね。
もちろん漁次第ですが!

と言うわけで、午前1時すぎ起床の生活も
あとわずか。
過ぎてしまえば
二ヶ月間は、あっという間でしたね。

春も終わりか・・・

 

そう言えば、
午前5時にはこんなに明るいのですから~
朝日

気温も20度を超えるのが当たり前になり
もう初夏ですね。

ちなみに初夏とは、
5月上旬~6月上旬のことを指すそうで・・・
(立夏から芒種の前日まで、今年の立夏は5月5日)

もう初夏でした。(笑)

 

港に停泊するヨットの数が増えてきました。
GWなのですね。

タイミングよければ加工場の見学もできますので
ぜひ声をかけて下さいね。

って・・・
実は、13時から15時までお店でダウン。
ミクママがお店番をしている間
ソファで寝てました。(>_<)

右肩も上がらなくなり、
さすがに体力的にキツくなってきましたね。

あと二回!
そう言い聞かせて、いよいよラストスパートの春の味覚を
製造したいと思います!(^O^)

できたて春飛魚くさやのご注文は、こちら