今日の長崎に思うこと、タイムカプセル。

今朝はびっくり。
「ムロ船出た?」
「休み。」
「えっ~」(>_<)

港に見に行くと、全船待機。
漁港内

昨日の夕方、餌の準備までしてたのに・・・
残念です。

 

と言うわけで、今日は朝一番ある場所へ。
わかります?
このコンクリートの塊。
コンクリート

こちらから掘り起こされました。
更地

昨日のブログを読んだ方、お気づきかと思いますが
三根小学校開校100周年で埋められたタイムカプセルです。

重量4tと聞いてはいましたが、本当にがっしりした作りに
驚きました。

 

ユニックで持ち上げるのも、また移動するのも大変だったようで、
これをまた埋めるのは、お金もかかり大変。
更に、元埋めてあった場所は水道管等々埋設してあり
危険とのことでした。

仕方ないですね。

コンクリートには、2075年と2025年の文字が。
年号

100年後、50年後に開く計画だったようです。

 

「このタイムカプセルについて、書面で伝える物は無いのですか?」
と聞くと
「(三根小学校)校長室に小さな引き継ぎのような物が飾ってあります。」
とのこと。
先生方は転勤しますので、必要ですよね。

埋め立てについて、当時を知る方はお亡くなりになったり
ご年配になったりと具体的なことを知る方はいないそうです。

Sさんによると、「中には新聞、週刊誌、作文、焼酎が入っているはず。」
とのこと。
「おさだくんの作文も入ってるだろ~」
「はい!」
と言うかそれくらいしか覚えがなく・・・

6年生の私がそうですから
「Hくん、覚えてる?」
「われは3年生ぐらいだから何も。」
ですよね。

 

そんなお話をしている夕方の空には
ひこうき雲

ひこうき雲がどこまでも続いていました。

タイムカプセルが開くのは、8年ごと
58年後の二回。

「58年後は?」
「ここにいる人は誰も生きていないでしょ。」(笑)
「生きてても、覚えてなっきゃの。」(>_<)

58年後、
生きてる方のいない作文を見て、
当時の人はどうするのかな~(^O^)

書いた私も、42年後
八丈島小中高PTA連合会会長として、この場に立ち合うとは
思いもしませんでしたね。(苦笑)

 

今日はご来店お客様と荷造り発送で
バタバタ。

解禁青ムロアジも、
「今年は大きいんだって。」
と来店くださるお客様多いです。

購入頂いたお客様からは
「美味しかったです!」(^O^)
と。

解禁したばかりの青ムロアジは、やはりこの時期
必須なんですね。
ご注文は、こちらです。

旬の味!
ぜひお楽しみ下さいね。

 

あっ、今日は長崎の平和記念式典。
昨年1月に行った長崎を思い出しながらテレビを見ました。

核兵器禁止条約へ参加しない日本政府姿勢に対し
長崎市長は、「被爆地は到底理解できない」と語りましたね。

安倍首相はどんな想いで聞いていたのでしょう?
国民の思いをしっかり受け止めて欲しいですね。

と語りましたね。

安倍首相はどんな想いで聞いていたのでしょう?
国民の思いをしっかり受け止めて欲しいですね。