床屋さんが代金をもらい忘れた理由は、○○でした。笑

先月から防災訓練まで、慌ただしかったせいか
それとも気が緩んだのか・・・
左目が腫れ、ものもらいに。

初めは、痛みがあり
次の日には赤く腫れ、慌てて目薬開始。
三日目でようやく落ち着いてきました。

免疫力が低下しているのかな~

 

低下したと言えば、昨日のムロアジ漁。
一番多かった船で、560kg。
少ない船は210kg位でした。

「制限、800kgだって。」
「えっ~制限あるの!!」

ムロアジ漁は12月一杯ですので、
制限を無くして欲しいのが実情。

結局昨日は、A水産さんが3ザル(1ザル35kg)
M水産さんが10ザルで入札終了。

くさやサイズが余れば購入しようかな~
と、漁獲されたムロアジの選別を見届けましたが
「無理だ~」

大きめサイズばかりが漁獲され、
くさやサイズは全体の三分の一でしたね。

頭を抱えて、軽トラに行くと
「お~い。」
「あっ!獲れないの?」

M丸の船員さんでした。
「みえるんだけど・・・かからないね~」
「ぼおく(大きく)なったんじゃない?」
「沖から入ったんじゃないかな~」
「獲れるといいんだけど~」
「どうかね~」

今日は獲れるとよいのですが。
漁次第ですね。

 

と言うわけで、
今日は製造が無く、朝一番荷造りを終えると
床屋さんに電話を。
「空いてます?」
「ちょっと待って。大丈夫だって!」
「今行きます!」

と、床屋さんに向かいましたが
玄関前に車が。
「かんべん!電話のあとに~」
「平気だよ~」

椅子に座っているのは、Tさんでした。
「あれ~誰かと思ったら~」
「たか~電話の時には(店に)入ってとおてよ。」
「(笑)大丈夫だよ~のんびりできろじゃ!」

 

それから、町の財政や三根公民館建設へと移り、
防災のお話しに。
避難場所である学校の窓ガラスについて、
「坂上の人が割れたガラスでケガしたら病院まで来られず大変だら~」
と。
そのために町に掛け合ったそうですが
「町がいつまで経ってもフィルムを張りんなっけんて、都議に頼んで八丈高校の体育館に張らせとうだら。」
「えっ~そうなの!わら去年から八高のPTA会長だら。」
「そごんか~」
「ありがとうございます。」
「(笑)やっと今年、予算が付いて(坂上の学校体育館)にはろだら~」

そう言えば、今年2月のP連作品展会場が三原中体育館。
O校長先生が、フィルムを貼るお話をしていたのを思い出しました!!

水海山処分場の管理会社について等々お話は進み
Tさんの散髪は終わったあとも立ち話は続き。。。(苦笑)

 

ようやく私の散髪を終え
代金を支払うと
「ばっ!Tから、金もらうのをひっかすったら~(忘れた!)」(爆笑)

朝から楽しい一時を過ごせました。(^O^)