再会に溢れた最後の再会は○○○でした。

今日は、強風&大時化で
自宅前の電柱には、少し早いビニールの鯉のぼり?
鯉のぼりのように

定期船橘丸も二日続けて欠航です。

 

そんな天候が嘘のような、
にっぽん丸が寄港した4日(日)のお話しです。

この日の朝は、真っ青な空と
眩しい朝日で始まりました。
神湊漁港

北側に視線を移すと、すでににっぽん丸が!
にっぽん丸

昨日、利尻島のNさんから
「にっぽん丸に仕事で乗船しています。」
と連絡あったのですが、
今日は、三宅島から橘丸でガンジーくんも来島予定。
頭の中が混乱し、「どうすればいいの?」

よくよくメールを確認すると
「お客様のアテンドで、自由には何もできないので、
島内で見かけたら声をかけて下さい!」
とのこと。

会えると良いな~

 

Nさんは、
利尻で「利尻うみねこゲストハウス」を営みつつ
島ガイドを勤めています。

まさか、八丈島に来るとは
想像にもしていませんでしたね。

朝9時前。
橘丸のガンジーくんから
「そろそろ着岸!」
との連絡を頂き、すぐ底土港に向かいました。

すでに橘丸は着岸。
接岸
歩いて待合室脇を通り、港に降りようとすると
「あっ!」
なんと、正面にガンジーくんが。(苦笑)

今日の出会いは、ここから始まりますね。

一度お店に戻り、休憩を兼ねて軽い朝食を。

その間、荷造りをしていると
東京から来られたお客様が。
フルマラソンを走る方で、各地のハーフマラソン等で
盛り上がり、あれよあれよと時間が・・・

「ヤマト行って、島案内するよ!」
と出発。

明日の最終便で帰る予定でしたので
ヤマトに
「明日の飛行機はどう?」
「無理じゃない。」
「船は?」
「どうかな~危なそうだよ。」

あらら・・・

「たかひろさん!」
「なに?」
「帰る?」
「どうした?」
「荷物があるんだけど。」
「(笑)いいよ。」

再びお店に。(苦笑)

 

それから、「今度こそ、出発!」
と、八丈富士に!

富士牧場

富士牧場で時間をつぶしていると
観光バスが到着。
「もしかしたらNさんいるかも・・・」
と冗談を言いながら、
「空港で、明日の確認しましょう。」

空港カウンターでは
「今日の飛行機の方が・・・」
「朝、来たばっかりなんですけど。」
「あっ・・・」

とりあえず明朝の一便に変更。
欠航時の手続きや、船への変更方法を教えて頂き
歴史民俗資料館に。

「20分ほど前に、Nさんから神湊港にいるって連絡が。」
と言うことでしたので、にっぽん丸の艀が着く軍艦にUターン。

またまた、神湊!
と思いつつも
軍艦で、役場の方等に聞くと
すでに出発している様子。

今更気づいたのですが、
やっぱり富士牧場にいたのは、Nさんのグループだったのかな?

 

すでに13時近くだったので
「お昼でも食べに行こうか?」

卒業式でも意気投合したRくんが生産している
キクラゲがたくさんのラーメンを食べました。

「千畳敷見て、坂上に。温泉入って帰ってこよう!」
と、再度出発。
千畳敷で、観光案内しているタクシーの運転手さんと談笑しながら
過ごしていると

「オケイさんが(軍艦に)いるって。」
「えっ!!10分で行くって言って!」

なんと、にっぽん丸でメインショーを勤めるとか。
慌てて、またまたUターン。

 

久しぶりの再会に、大喜びしているのもつかの間。
漁船で、にっぽん丸に戻る時間に。

すると、
「おさだ!」
振り返ると、同級生で漁船の船頭I。
「乗れ!」
「えっ?」
「見送りだろ!」
「うん。ありがとう!」

急遽、オケイさん達と一緒に乗船し
にっぽん丸までお見送りすることになりました。(苦笑)
艀の上で

何だかよくわからない展開に
にっぽん丸に向かう
戸惑うばかりですが
にっぽん丸が
今日はこういう日なんでしょうね。

 

お見送りを終え、
「あとは坂上にいって、終わりにする!」
と、護神まで行くと
「Nさん、空港にいるって。」
「えっ!5分で行くって連絡して。」

急遽空港に向かうと、
「いた!」

まさかまさかの再会!
八丈島で会えるなんて、奇跡に近い。(笑)

八高生が作成したパネルの前で記念撮影。
「誰か、撮影してくれないかな・・・」
と、周りを見ると、一眼レフを触っている方が。
「お願いできますか?」
「いいですよ~」
nさんと

撮影を終えると、
「さっき、高校生とお話ししたんですよ。確か名前はき・・」
「き?」
「写真が好きで・・・」
「あ~R!自衛隊とか撮影する!」
「そうそう!」(^O^)

なんと、卒業生のRくんでした。(笑)

 

そんな出会いを繰り返しながらも
「今度こそ、坂上行って温泉!」

大阪トンネル、裏見ヶ滝
裏見ヶ滝
そして、足湯に行くと
「あっ、K先生!」
「こんにちわ!」
「鯨見えます?」
「いや~」
「午前中は見えたみたいですよ。」
「そうですか~」

なんて会話をしながら
「末吉の温泉行くので~」
「また~」

 

ようやく最終目的地、
末吉の温泉に。
時計を見ると16時半くらい。
「17時には温泉でたいから30分くらいかな。」

外の露天風呂で、海を眺めながら
「あっ、メガネしてくれば良かった!」
と呟くと、
お隣に入っていたいた方が
「そうですよ!」
しっかりめがねかけていました。(笑)

談笑していると
「あっ、あれ?!」
真っ白いしぶきが三度舞いました。

「見えたね。」

まさかまさかの最後の再会は
クジラさんでした。

それから、まっすぐ帰宅。
夜はみんなで食事をし、長い長い一日を終えました。

追記
今日の飛行機。
二便が強風のため、定刻より34分遅れで到着しましたが
その後クロネコヤマトに行くと
「故障で、三便分は明日に回ります。」
とのこと。

疑問に思い、ANAサイトを見ると
「機材整備のため欠航いたします。お客様にはご迷惑をおかけいたしますことをお詫び申し上げます。*」
なんと、八丈島発、羽田行きが「欠航」という珍しい現象に。

こんな日もあるのですね。
三便(最終便)は
「使用する飛行機の手配がつかないため出発が遅れます。
強風のため東京(羽田)空港へ引き返す可能性がございます。*」
と、定刻30分遅れで羽田を出発予定です。