旧道歩きは、新しい発見でした。

今日は交通安全対策協議会の会議に出席。
今春の交通安全期間は、4月6日から15日までの10日間。
「交通事故死ゼロの日は、4月10日」だそうです。

一年前のデーターですが、八丈島の
普通自動車数は、2778台
軽自動車は、4851台
自動二輪は、184台
原付バイクは、626台
だそうです。

世帯ごとの自動車保有率は、約2台。
島における交通手段であることがよくわかりますね。

飲酒運転も4件、同乗罪も2件あったそうです。
特に、「お酒を勧めても提供罪になるので気をつけて下さい。」
と。

保育園児 約240人
6~14歳の小中学生は、873人
子供達のためにも、交通事故のないよう心がけないとですね。

ちなみに3月現在の八丈島高齢化率(63歳以上)は
2909人で、なんと39%を越えました。

人口減少共に、大きな課題なのですが
「あれ?私たちも・・・」

迷惑かけないよう考えなきゃ。

今日は加工組合の総会ですので
この辺で失礼しますね。

・・・・・・・・・・・・・・

と言うことで、
残りは、先日行われた歴史セミナー「島外講座」のお話しです。

3月3日(土)午後1時20分頃行くと、
すでに大賀郷公民館の駐車場には参加者が揃っていましたね。

伊郷名から大里まで、旧道を歩くのですが
70歳の方も「しらね~道だ。」
と言われるほど、一般には知られてない旧道です。

大阪トンネルを越え、姥捨て山のある伊郷名方面に左折。
数百メートル先に、左折する道があり
その手前に駐車しました。

そして、いよいよ旧道歩きがスタートします。
入り口

植林された杉林を迂回するように登っていきます。
杉林

杉林は、この後も数カ所で観られましたね。
いつ頃植えられたのか不明ですが、人が利用した土地であることを
意識することができました。

途中には倒れた大木も数カ所で見られました。
大木

竹も多く、歩きながら切り倒した竹を踏む音がパチパチと響きます。
竹林

画像では確認できませんが、
この方角に、NTTの鉄塔がありました。
NTT鉄塔

約40分で峠を越え、海が見えました!
右奥には、八重根の野球場も見えましたよ。
ピンぼけですがこちら。
野球場が

休憩となりましたが、
まだまだ二人とも元気。
休憩1

休憩2

実はここからの方が大変でした。(笑)
尾根沿いをなだらかに下っていきます。
下り

林の中を抜け
林の中を抜け

この辺りは日当たりも良いせいか
乾いた枯れ葉が多く見られました。
枯れ葉が

大木をくぐり
大木

そして、お話しに聞いていた木の下には
木の下には

誰が置いたか不明の「ほこら」がありました。
ほこらが

「何か書いてあります?」
「ご苦労様って!」(笑)

いえいえ、何も書いてありませんでした。(笑)

この辺りから道がもろくなり、崩れている箇所がいくつも見られました。
「紫陽花がある所は、崩れたところ。」
だそうです。(紫陽花が繁殖しやすいそうです)
あじさい

そう言えば
枯れ葉の多かった尾根付近と異なり
コケ類が増え、地質も粘土層に変わりましたね。
コケ類

下り傾斜もきつくなってきました。
傾斜も

そして、「城山が見えた!」(^O^)
城山

「近いんですか?」
「いやまだまだ。」
「えっ~」(>_<)

「どうして?」
「城山が見えたから近いと思って!」
「あっ~そういうこと!」(笑)

モンステラの群生も見られ、だいぶ下ってきましたね。
モンステラ群生

そして、ついに
でた~

大里に向かう旧道にでました!(^O^)
実は上の画像に写っている車の先に、ふるさと村方面に抜ける旧道が
続いているのですが今日はここまで。

到着

休憩を含めて、約2時間でしたね。

「炭を積んだ牛を連れて、歩いたんだろうね~」
と言う道のりは、タイムスリップしたような
不思議な時間でした。

ミクママ曰く、「旧道歩くの楽しかった!」

参加して良かったです。